神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

久々に座敷すだれを出してみたらカビが出ていたという場合

はたく・・・拭いてはいけない そして日陰干し

生活の中で「 はたく 」という行為で清掃するものは少ないと思うけど、神棚でも同じ、それから白木の家具でも同じ、座敷すだれも塗装はしていないから同じ。

拭いてはいけない。

拭くとゴミが詰まってしまうよね、だから、はたく。

だいたい、ハタキという清掃道具がどこの家にもあったんだけど、掃除機しかない家庭も多いだろう。

パタパタとはたいて落とす。

これ、、、この種の清掃には必要なことです。

 

ところで、座敷すだれは一年中掛けておけるものなんだけど、冬場はしまっておく家庭もあることだろう、それから、しばらく取り出していなかったからカビが出てしまったということも考えられる。

 

座敷すだれがカビていた場合にも、「 はたく 」ことを忘れずに。

拭いてはいけない、例え乾いた雑巾でも避ける。

後は風通しの良い日陰にしばらく掛けておけばもとに戻ります。

 

f:id:omakase_factory:20130825223812j:plain

座敷すだれの良い使い方というか、掛け方というのがあって、ちょっと家庭では無理かもしれないけど、お香を焚く。

お寺などではほんのり香る部屋があったり、それから料亭などでもほんのり香っている空間がある、そういう場所だと座敷すだれにそのお香の香りが少しつく。

だから、良いお香を使う、煙がモコモコ出てくるようなアジアのお香は避ける。

そのほんのり香り付いた座敷すだれはその空間の香りを保ってくれるわけだ。

 

しかし、そんな使い方は家庭では難しいなんてことは百も承知。

でも、お香も高いんだよね、びっくりするかもしれない。

 

お座敷すだれの専門店

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/zashiki004.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。