神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

メール便 木彫り桧の大きな雲と小さな雲のセット

メール便 木彫り桧の大きな雲と小さな雲のセット

天井ではなくて社の中に貼っておく人もいるみたいですね、特に小さな雲を。

多くの場合は神棚の上の天井にポンと貼り付けておくだけのものですが、一枚あるとないのとでは、ここまで気分が違うもん?と思うはず。

蓋がとれた感触というか、重石が退けられたような雰囲気というか、天が抜けている方が気分がいい。

 

気分の話なので気にしない人はそれはそれでいいんです。

でも、なんでうちの神さんの上に足の裏がくるかなぁ~とぼやくなら、あってもいいと思います。

普段は気にしないことでも、何かの時に気になりだす。

気になったらでいいと思う。

 

桧にこだわって、大小関係なく同じ素材で作っているから、合った大きさを選べばよいのでしょうかね。

もっと薄く作ってもいいようなんだけど、この厚みにこだわってます。

紙製の雲よりいいと思う。

f:id:omakase_factory:20141202145551j:plain

ガッツリと目立たせる必要はなくて、コッソリでもいいのかもしれないけど、自分自信で貼るほうがいいと思う。

そこに雲板があるということを知っておくだけのことだけどね。

自分でしないと意識が遠のいてしまうそう。

 

神棚の社の中に貼る場合、案外、内部って屋根の形になっていることが多いから、平らではないことがあるんだけど、無理して貼ることもないだろうし、貼れるところでいいのではないでしょうか。

箱宮の場合には内側の上でもいい、箱宮と天井の隙間に置いておく人もいる。

天井に無理やり貼っておくこともないと思う。

棚板で祭っている場合には、おそらく天井が真上に来ていることでしょうから、そのまま天井かな。

 

地味な神具だけど、気分がスカッとしますよ。

 

 

メール便 木彫り桧の大きな雲と小さな雲のセット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-kumo-005.html


木彫り雲 桧 神棚 雲板 大きな雲1枚 小さな雲1枚:mail-kumo-005:おまかせ工房 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。