神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

日本製の神具を使う ただそれだけのこと セトモノセット

神具のジャンルも外国製が蔓延る時代だけど国産神具はまだまだ健在

後から出てくる事業者は低価格をどうしても求める傾向があるから外国製を扱う傾向があるのはしかたがないし、古くから商売をしている事業者は従来の顧客がいるので粗悪品は扱わないこともあって日本製が主流、そのかわり高めという構図はどの業界でも見受けられるよな。

 

つまり、「高いか安いか」、という区分けではなく、「馴染客がいるかいないか」、という部分がかなり影響している、一見客だけで回す流行りの飲食店ほど長続きしないのはそこなんだけど、食べて終わり飲んで終わりという消え物ではない商品の場合には「取り替える」という行動が残っているのでまともなものを選んだほうがいいかと思う。

 

セトモノセット・・・どこでも必ず扱っている神具でキングオブ神具みたいなものである反面、粗製濫造が目立つ神具でもある。

ただ、外国製は・・・安い。

安さは数字ではわかるけど数百円ぐらいかもしれないが、その数百円がいざ買おうとするときになかなか出てこない、出せない気持ちがあるのもよくわかる。

 

国産と外国産でかなり違うと思うから、継続的に使っていくなら国産を薦めています。

目的、用途、そして、耐久性などは変わらないと思うけど、色合い、曲線、くびれ、底面処理などが見てわかる違いかな。

そして、もっとも違うところは次回取り替えるとき・・・国産は同じものが届くけど、外国産はてんでんばらばらになっていることもある、物作りの継続性が欠けているのよ。

 

f:id:omakase_factory:20210501065718j:plain

 

セトモノセットには2パターンある。

榊立ての形が違う、一つは首長のような形、もう一つは角型。

神棚で使うときには首長のほうが多いかと思うので、迷ったら首長でいいでしょう。

 

神具には水滴が付くものがある、平子、榊立て、水玉

この3種類については下敷きのようなものを使うことがあって、豆八足台、長三宝三宝、遠山三宝、折敷などがある。

豆八足台が神棚では使われる傾向があるので、水滴による水垢対策を考えているなら是非使ってみて欲しい神具かな。

特に高額な棚板を使っている場合には、「陶器を直に棚板の上に置かない」というのは基本中の基本になるかと思うので、置台は必需品です。

 

 

神具セット 皿 水玉 平子 榊立て 国産神具を使おう

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana4431.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。

神前幕を使ってみようか 掛け方で失敗しないためのアドバイス付き

幕は張らない 「張る」のではなく「掛ける」感じで十分 それが綺麗

おそらく言葉が悪いんだと思う、「幕を張る」と言ってしまうことがあるかと思うので左右にピンと張りたくなってしまう、それが正しいと思ってしまう。

いろいろな幕があるかと思うけど、神前幕に限って言うなら「掛ける」感じが綺麗な見せ方になるので、下の参考例になるようになっていればいいでしょう。

 

もし、張りすぎた仕方をしている場合には神前幕のサイズをワンサイズ上げて掛け直せばいいかと思うので是非そうしてください。

失敗例のようになっている神前幕を見かけることがあります。

 

棚板で使うとき必ずしも棚板が尺貫法で作られているものばかりではないかと思うので、神前幕を選ぶ時には多少大雑把なサイズ選びでも構わない。

棚板寸法で選ぶのが神前幕というものなんだけど、おまかせ工房では棚板の幅で一発選択できるようにしてあります。

 

「120x36」であれば幅120cm(4尺)の棚板に最適ということ。

ただし、無地に限って言うと前面と側面にも掛けたい囲い掛けをすることもあるので、そのときには半分の棚板寸法を選んでみるといいでしょう、そのときには「奥行き」を必ず考慮して適したものをぶこと。

 

f:id:omakase_factory:20210430062215j:plain

 

なかなか自分の希望するドンピシャな寸法のものがない場合には折り曲げて使うことも選択肢に入れておくと範囲が広がる。

箱宮の場合には折り曲げないとちょうどいいものがないことのほうが多いので、左右を少し折り曲げて掛けたりすることはよくあることかな。

 

それと掛ける場所を勘違いしていることも多くて・・・

棚板であれば幕板の内側に掛ける。

箱宮であれば箱の内側に掛ける。

ここがいいでしょう、外側に掛けるとなんだかカッコ悪い仕上がりになる。

 

 

f:id:omakase_factory:20210430062402j:plain

 

 

神前幕 京友禅特選 無地

幅120cmの棚板向き 又は幅60cmぐらいの棚板で囲い掛け可能

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3106.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

神前幕 京友禅特選 巴紋 幅120cmの棚板向き

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3116.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

神前幕 京友禅特選 稲荷紋 幅120cmの棚板向き

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3126.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。

園児向け 砂場で使えるヒザやオシリ、カカトなどが痛くない敷物

保育園、幼稚園では屋外のお食事会が増えたようなので使われる機会も増えました

園児ぐらいまでの子供がマスクをする生活を続けていくと、顔の表情を学び取れない子供になってしまうとかいう話があるようでして、目元、口元に限らず顔の表情というものは大人になってもなかなか感じ取れないポーカーフェイスもいるけど、喜怒哀楽の表情を読み取れない大人になると困るね、世渡り上手になれないとしんどい。

世間にもまれてくれば自ずとわかってくるから、電話の声だけでもそれとなく読み取れるようになるんだろうけど、全ては基礎があっての話ということだ。

 

そんなこともあるから極力マスクをしない時間を設けているところは、換気の良い場所を選んで自由にさせる方向にそろそろ向かっている。

もっとも室内でご飯を食べるより屋外で食べるほうが何倍も美味いから、砂場のある園だと天気の良い日には積極的にお外で・・・ということらしい。

ただ、砂地だと痛い。

 

薄いビニールシートでも事は足りるけどね、それは痛いんだよ。

シートはシートでも織物になっているシートがある。

全国各地の保育園や幼稚園で使ってもらっている敷物があります、この業務用ポリプロピレン敷物。

簡単に言うと、ストローのような細長いものを編み込んで織物と同じ作りになっているカーペットということかな、い草上敷きの代用品です。

 

い草上敷きは濡れ場、汚れ場、砂場などの場所では使えないけど、この業務用ポリプロピレンカーペットであれば水洗いもできる。

重さも軽くて8畳サイズでも片手で持ち上がるから、脇にかかえて持ち運べます。

 

f:id:omakase_factory:20210429065728j:plain

 

公民館・集会場・公会堂・福祉施設介護施設・病院・海の家・民宿・幼稚園・保育園・キャンプ場・バンガロー・お花見などあらゆる場所で敷いて使える便利な敷物です。
よくあるブルーシートでは味気ない、もっと人の温かさのようなものを持ち合わせた敷物が必要になる時があります。
水着で座っても半ズボンで座っても痛くない、寝転がっても良いような敷物。
この敷物は上敷きの折り方で織ってますので、多少ですがクッション性、表面張力もありますので防水性(完全ではありません)があります。
おまかせ工房をご贔屓にしていただているお寺併設の幼稚園から、「子供らが寝られる敷物、砂場に敷いてもいい敷物はないか?」という要望から生まれた敷物です。

 

ポリプロピレンの敷物には2種類あります。

【模様】と【花柄】

【模様】・・・織り方を変えた合わせ織りの大変強い敷物です。一番人気があります。表面張力で水を弾いてくれますが完全防水ではないので濡れたら拭いて下さい。人の往来が激しい場所向きでもあります。丈夫さを求めているなら模様の方がむいているかもしれません。上下にヘリがつきます。(二方へり)

【花柄】・・・柔らかめに織ってあります。

 

ポリプロピレン100%の花ござ

ポリプロピレンの花ゴザって何?
「水に強い・汚れに強い」・・・・そんな敷物じゃないと困る!そのような要望から生まれたのが、このポリプロピレンの花ゴザ

海の家で見かけたことはありませんか? 集会場で見かけたことはありませんか?
まさにそのような場所の為にある敷物です。
土がついたって、泥がついたって、塩水がこぼれたって、ソースが垂れたって・・・・どってことない!!
だって、ただ拭くだけでいいんだから。最近ではお爺さん・お婆さんの多いホームなどの利用や幼稚園でも使われています。

 

ビニール素材ですから濡れ場に最適なゴザ(PPござ)です。

【主な用途】
・動物を飼っている家庭 ・お子さまが小さい家庭 ・海の家・バンガロー・キャンプ場 ・水がかかる場所・汚れが激しい集会所etc

サイズ 58間・江戸間 色は藺草に似せて作っています

 

 

業務用ポリプロピレンのゴザ 模様シリーズ 強めの織り方

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/moyou-004.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。