神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

シンボルとしても人気の高い竜彫神鏡

シンボルとしても人気の高い竜彫神鏡

二ヶ月間近く在庫切れをしていた竜彫神鏡2寸が出来上がったからご紹介です。

予約ってことはしていないけど連絡待ちの人へは入荷連絡をして、まだ在庫はある。

自分に興味が無い物って他人が選ぶと何が良いんだろう、どこに興味が惹かれるんだろうって思うわけですよ。

竜っていうのは男ウケするものね、ここは女の人には何が良いの?と言われてしまいがち。

 

龍(竜)は水の神様だね。

 

そういうこともあって、井戸、水回り、水難、降雨など、水絡みのことを祈願したい人はよく使う。

水ということで水商売の人達も好きだね。

ただ、水商売ってどうしても女性の職業になりがちだけど、オーナーなどが男性の場合には竜彫神鏡を選ぶことがある。

雨が振ってくれないと畑が困るっていう商売、まぁ農家などだけど、こういう人達も選ぶことがある、縁起というか験担ぎかな。

 

龍を知らない人はいないと思う、ただ、知っていても実物はいない。

化石でもいない、これは人が創りだした偶像です。

しかし、脈々と受け継がれていて、それだけ魅了されている架空の生き物なんでしょう。

神の世界、仏の世界、それ以外でも頻繁に使われ、登場してくる。 

 

f:id:omakase_factory:20160405124101j:plain

 

竜彫神鏡は1.5寸と2寸だけ、これ以上大きなものは極上竜彫神鏡になります。

 

店長も龍が好きで、水牛の角に龍を彫ったものなどを持っている。

まぁ、力強さを感じるね、動いているって感じ。

昇り龍と降り龍とかいろいろあるみたいだ。

 

龍なんかやはり男じゃないとなかなか好きにはなれないものかもな。

 

 

シンボルとしても人気の高い竜彫神鏡

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3296.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。