神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

今日の運勢 新聞や女性誌より良いことが書いてある おみくじ

今日の運勢 新聞や女性誌より良いことが書いてある おみくじ

占い事って女の人は好きね、これ永遠に続くと思う。

それを生業としている人もちらほらいるし、夜の商店街を歩くと小さなテーブルと椅子に座っている人達も見かけたりする。

一回占ってもらうと2000円~3000円ぐらいという話を聞いたことがある。

 

手相占いだと手を差し出せばいんだけど、人相占いは、それ勘弁って人いるんじゃないかな。

占いする側も下手なことを相手の目を見て言いづらいだろうし、場合によっちゃお客さん怒らせてしまうこともあるかもしれない。

でも、人相占いの方が的確に言い当てるような気もするんだけどね、だって人間は顔に出る、生き方がね。

辛酸を嘗めたことがあるぐらいの人に相談するのがいいかも。

 

でも、占いっていうのは、右でも左でもないようなことを上手に語ってくるから、そういうお話は女の人は好きなんでしょう。

ビシッと決めるような話だと、つまらないかもしれない。

 

f:id:omakase_factory:20150322194733j:plain

ところで、毎日おみくじを引いていから出勤する人がいる、身近にね。

自宅で箱の中に入れて一枚引いて、中身を読んで出かけるそうだ。

これが健康的なのかとかはわからないけど、絶対数としては稀だと思う。

でも、習慣でやっていることだから、おかしなことでもないんでしょう。

 

おみくじは娯楽ですよ、娯楽、庶民の娯楽。

悪ければ笑い飛ばして、良ければ鵜呑みにして、自分の都合が良いように解釈して、ケラケラ笑っていればOK。

これが元々の御神籤の歴史。

 

結果で考えこむ・・・・全く必要なし。

考えこむぐらいなら、もう一枚引けばいい。

納得が行くまでやってみるときも必要さ。

 

1000枚入りの御神籤を出勤前にひいたところで、引き終えるまで3年かかる。

娯楽としては安上がり。

週刊誌の占いコーナーより良いことは書いてあると思う。

というより、神教みくじはこうしろどうしろってことじゃない。

東の方角に行くと良いことがあるとか絶対に書いてない。

まぁ、読んでみればよくわかる。

 

 

今日の運勢 新聞や女性誌より良いことが書いてある おみくじ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujikami.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。