神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

好きなところに置いてみよう 破魔矢置き

長さも太さもほぼ網羅できる横向きに置きたいときに使う破魔矢置き

破魔矢掛け、破魔矢差しと記事を書いたらどうしても破魔矢置きと続きたくなる。

ちょうど時期だし、来年から破魔矢を家の中で飾ってみようと考えている人も少なからずいるかと思う、家庭の環境は様々だから例示があってもいいのかな。

破魔矢置きは破魔矢の長さに影響されないね、重心を見つけておけば2メートルの破魔矢でも乗せられるのではないだろうか、もっともそんなに長い破魔矢はないけどさ。

でも1メートルぐらいなら普通にあるよね。

 

太い破魔矢もありません。

あくまでも矢だからそんなに太いものはないです、せいぜい1cm~1.5cmかな。

1メートル超えになると1.5cmかもしれない。

破魔矢置き、破魔矢掛けは直径2cmの破魔矢までならすっぽり入る。

これ以上太くなると乗せるだけになるけど、乗せられれば落ちることはない。

 

神前破魔矢ということで神棚周辺の画像は頻繁に使ってきたけど、趣を変えた画像で年末を飾りたいと思います。 

 

f:id:omakase_factory:20161227090430j:plain

画像の破魔矢は矢じり付きの45cmタイプ。

まぁ、どんなところでも合いますよ。

この靴箱はもともとは本棚、家主が棚板を加工して靴箱にしてしまったらしいけど、そうすると部屋の中でも飾れる、靴をね。

靴の下か、、、と思ったけど、上の棚板の下に木彫り雲を付けていたっけな。 

最上段に持ってくるより全体のバランスも考えるとシャレている。 

友人、知人に破魔矢ファンも多いせいか、こんなところでも置けるぜっていうサンプル画像をよくもらう、それなりに工夫しているようだ。

 

神棚も当然あるんだけど、そこでも破魔矢を置いている。

つまり2本、3本ぐらい部屋のどこかに置いているわけだ。

さりげなくね。 

 

www.youtube.com

 

長さも太さもほぼ網羅できる横向きに置きたいときに使う破魔矢置き

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hamayaoki001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。