神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

ござを切りたいときに使う補修用ヘリテープ

サイズを変えたり周囲を整えたりできる専用品

部屋の入口なのに上敷きござを折り曲げて使っていると引っかかるから切ってしまいたいだろうけど、補修用のヘリテープがあれば整えることができる。

入り口ではなく部屋の壁側ならいいだろうと思ってもこれも切っておきたいし、タンスを乗せてしまえばいいだろうと考えるのは斜めになるからさらに良くないね。

ゴザは切れる。

ただ、斜めはダメ、この斜め切りをしたいときには「自由に切れる上敷き」を選ぶしかない。

 

画像のような状態で使っている家庭ってあるんじゃないかな?

突っかかる、引っかかる、鋲が抜ける・・・・足の裏にグサッと刺さる・・・というイメージトレーニングをしたらこういう状態では頬っておけないよね。

切ることです。

 

f:id:omakase_factory:20171121064024j:plain

 

初めてする場合には何をどうするのかがいまひとつわからないし、既存の上敷きをだめにしたくもないだろうし、というか縦横にカットして補修用ヘリテープを貼るだけなんだけど、YouTubeに動画をアップロードしておいたからまずは一見。

 

youtu.be

 

1番、2番、3番のような場所を切って貼る。

先にも書いたけど、普通の上敷きござで「斜め切りは無理」です

斜めに切りたいときには「自由に切れる上敷き」を使ってね。

 

f:id:omakase_factory:20171121064033j:plain

 

5種類のヘリを用意していて、これらはおまかせ工房の普段使っている上敷きのヘリと同一なもので、それを補修用にさらに加工して届けているのが補修用ヘリテープ。

このカットしてサイズ変更するようなときのためだけに使うように仕上げてある。

 

サイズオーダーで作れば補修用ヘリテープは必要がないけど、規格寸法で使っておいてあとはその場で寸法を合わせて敷きたい人もいるね。

現場で敷き込んでから切るから採寸ミスが起きないということらしい。

 

f:id:omakase_factory:20171121064049j:plain

 

ござを切りたいときに使う補修用ヘリテープ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/heri-005.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。