神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神棚の正面に2.5寸サイズの神鏡を置くと見栄えが良い

階段前や真正面に大きめの神鏡をドンと置く

神鏡の形がいくつかあって今回は雲水彫神鏡を例にしてみたんだけど、神鏡2.5寸サイズぐらいになってくると明らかに大きいんですね。

多くの場合、神棚で神鏡を置こうとすると1.5寸サイズ、2寸サイズになる。

あ、神鏡は鏡の大きさで判断するけど、高さ寸法なども念のため書いてあります。

 

円形だからなんとなく大きさに大差がないように思うかもしれない。

面積比だけ見るなら、1.5寸:2寸:2.5寸で比べると16:28:44。

1:1.75:2.75ということかな、1.5寸の神鏡と2.5寸の神鏡を比べると2.75倍の大きさになっているわけだ。

 

それに伴って台座も大きくなるもんで、2.5寸サイズの神鏡を置く場所も決まってくる。

大きな神棚を持っているのであれば扉の前でもいいでしょう。

でも今は中型、小型サイズが多いから、階段前、最前列など板の上に置くことになるかな。

ドンと見える。

 

f:id:omakase_factory:20170720060300j:plain

f:id:omakase_factory:20150602121725j:plain

神具をあれこれ置かない人たちも増えてきて、それでも何か置いておこうとなったら、セトモノセット、神鏡が二大神具。

でもそれだけ売れる製品だから粗製乱造になっていて、国産、外国産の入り乱れ。

価格的にはそんなに差がないと思うから国産使ってみてはいかがでしょうか。

 

雲水彫神鏡2.5寸

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3415.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。