神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

メール便対応 大きめの神鏡 雲水彫

メール便対応 大きめの神鏡 雲水彫

 

全国的に荒れ模様の天気らしいですが、昨日は強風も相まってか風が冷たかった。

寒さと冷たさの違いかな。

この言葉の違いってどこで分かれるんだろうと思ってみたりもしたんだけど、寒さ対策というぐらいだから、対策があれば寒いと言うのか、冷たさ対策とはあまり言わないと思うから、対策がないときには冷たいと言うのか・・・。

それとも表に出ている体の部分で感じることを冷たいというのか、爪痛いが語源だという話は聞いたことがあるんだけど、手袋をして顔かぶりをすれば冷たさからは開放されるかもしれない。

目と口に穴が空いていて、頭からぷっぽり被る顔マスクって流行らないね、あれを被って歩いている人をみかけないし、でも、あれが寒さ対策にはもってこいなんじゃないかな・・・でもコンビニや銀行には入れなくなるか、、、、。

ヘルメットをしたままでも注意されるし。

 

ところで、メール便で送ることのできる大きめの神鏡があるので、そのご紹介。

このぐらいの神鏡の場合には、比較的大きな神棚の方であれば扉の前でもいいと思う。

または、一番手前に置く、なによりも一番手前にね。

 

高さがある分、幅もある。

 

f:id:omakase_factory:20141218082142j:plain

 

Youtubeを使って動画でも紹介をしてみました。


おまかせ工房 神棚 雲水彫神鏡2.5寸 上品 Japanese sacred mirror - YouTube

 

神鏡って1.5寸サイズから始まって、2寸、2.5寸・・・と大きくなっていくんだけど、2寸と2.5寸って大きさの境目というか、一気にポンと大きくなっていく感じがある。

 

円の面積を計算すればわかることなんだけどね。

ピザのSサイズ、Mサイズ、Lサイズみたいなもんか。

そういう例えがわかりやすいんじゃないかな。

 

 

そろそろ年末年始が近づいてきたわけだけど、運送会社もメール便については年末年始は配達をしないと思う。

ということで、年末に発送しても届けられるのは年明けから。

こちらでは出荷してますと言っても、遅い、まだ届かないって言われることがたまにあって、待ってもらうしか素手がない。

それと積雪のすごいところもあるようだから、そういう地域だと遅れ気味にもなる。

わかってもらうしかないかな。

 

 

メール便対応 大きめの神鏡 雲水彫

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-kagami-006.html


雲水彫神鏡2.5寸 上品 約高さ13.7cm:mail-kagami-006:おまかせ工房 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。