神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

バチッと雰囲気を一変させるのが本物の魅力 神前御簾 仏前御簾

神前御簾・仏前御簾 本物を自宅で使ってみませんか?

子供の教育の一環で本物と言われるものを見せ、使わせて、触らせるという教育があるようで、大人になってからかなり物事の取り組み方、考え方が違ってくるということらしい。

よくよく考えみれば、家にあるちゃんとしたものって大事にしたっけな。

それにいぢると怒られた記憶もある、そして触るならこうしろ、そんでもってウンチクを聞かされた、子供には理解できないけど知識も耳に残る。

 

でもほとんどの人たちが社会に出てから仕事を通して本物を知って、目利きになっていくんだけど、商社で働くとそのジャンルについては詳しくなるわけだ。

だって、作っている人たちと話をするには自分が知らないと話もできないからね、まぁ、間に入り込むというのはそういう難しい事をこなさないとプロにはなれない。

 

代用品ではなくて専用品。

ここの区分けというか見極めというか、「わざわざ」という言葉があるんだけど、これじゃなくてもいいんじゃないの?という考え方ね。

興味がないもののとき、それから知識見識が乏しいジャンルのとき口をはさむとこの考え方が出てきてしまうことがある。

 

でも、「これを使うんだよ」・・・専用品の魅力を知っていると迷いがない。 

大人の選択というわけだ。

 

f:id:omakase_factory:20170704071806j:plain

これを座敷すだれとして使う人はまずいない。

座敷すだれと神前御簾は別物です、竹ひごから違うし太さも違う、というか共通しているところはないです。

しかし、すだれはすだれ、と考えてしまうとスダレ。

こんなことは言うまでもないと思うけど、念のため。

 

細かいことは商品ページに記載しています。 

 

神前御簾・仏前御簾 本物を自宅で使ってみませんか?

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/misu-005.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。