神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

感情や想いを込めるとき使う木製人形代

驚きと恐怖そして喜怒哀楽

人の感情と人の想いとはやや違うと思うんだけど、この辺の話は心理学を勉強している人たちであれば詳しいんじゃないだろうか。

口に出せない感情って時としてあると思う、これを言っちゃおしまいだ、、、という場面。

もう口先まで出かかっているんだけど、自分の置かれている環境が邪魔を、いや時には手助けをしてくれて思い止ませ、出かかった言葉を引っ込めてくれる。

またこの逆もあって、どうして言わなかったのかなぁ、あのとき言っておけばなぁ~ということもある。

 

ちょうどそろそろ6月30日。

一年の折り返しであって、祓いをしに神社に出かける人たちもいるんだけど、「輪くぐり」だね、祓いだのなんだのって言うとよくわからないから、要するに参拝がてら祓いをするわけだ。

 

一週間ぐらい前になると木製人形代の出荷が多くなります。

普通は紙の形代を使うことが多いと思うけどね、木製人形代になるとやや祭祀具めいた感じを受けると思う。

 

f:id:omakase_factory:20170625072632j:plain

 

良くも悪くも感情を込めていく道具です、想いを込めていく道具。

まぁ、人生いろいろあるわけです。

 

youtu.be

 

何に見立てるのかは個人差がある。

ただ、ひとつ共通していることは、「人」なんだという点だね。

 

人の事なら人の形に込める 木製人形代

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-hitokatashiro001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。