神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神前は明るくしておく 物足りないときには豆八足台を使うと変わる

豆八足台にはセトモノ類だけではなくて神具も置いたりします

多く使われる豆八足台のサイズは、幅6寸、7寸、8寸かと思うので、今回のサイズは尺超え神具になるから、神棚であれば中型サイズ以上や祭壇などで使うことになるかと思う。

豆八足台については、稀に特注依頼の話があって、幅は6寸だけど高さは標準より高くしてほしいとか、幅6寸ではなく3寸角のサイズで作ってほしいなどの依頼があります。

どんなサイズでも作れるものではないけど、希望する範囲で作れるものであれば作ることもあるので、そのときには問い合わせてみてください。

素材の関係でどんなものでも、、、とはいきません。

 

ところで、豆八足台には、米、水、塩の基本三点を乗せることが目立つ。

この豆八足台には神具を乗せることもあるので、そんな使い方を知っておくと神前をもっと華やかにできるかと思う。

神鏡、金幣芯、祓串などはその代表的な神具になるかな。

一気に神棚前、祭壇前が明るくなるから、祭り感が品良く盛り上がってきますよ。

 

幅1尺超えの豆八足台 桧製 1尺~1尺5寸まであります

幅1尺超えの豆八足台 桧製 1尺~1尺5寸まであります

豆八足台には「通常版」と「短足版」があります。

短足版は通常版より一段低くなっている。

これは二台を組み合わせると二段式として使えるので、よく使われる方法なんですね。

 

特に、尺超えの大型神具になると、それを置く空間もすでにあることが多いから、二台を前後に置いて、下のYouTubeのような神具を置いて祭ることが目立ちます。

このような祭り方をするときには、棚板に直接神具を置くことはしないで、豆八足台のような置き台を利用していくことがほとんどかな。

 

www.youtube.com

 

 

通常の高さより一段低い豆八足台 桧製 幅1尺 短足型仕様

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3060s.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

通常の高さの豆八足台 桧製 幅1尺

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3060.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。