神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

実在した人なら人の形で祀る 木製人形代の使い方のひとつ

想いを込める祭祀具 それが人形代 対象が人なら人の形で使う

人への想いというものは良し悪しがあるだけではなくて、一人ひとり違うものがあるから、使う人が使い方を決めればいいという話で終わります。

その一例として、このような「祭り方」の紹介です。

 

「ひとかたしろ」というものがあって、紙のものを見たこと、触れたことある人は多いかと思う、6月の末によく使われる、大祓のときだね。

それとは別に木製のものもある。

人を祀る、人に想いを込めるときには、人の形をしたものを使うという考え方かな。

人ではなく、牛もあれば馬もあるし、現代だと車の形になったものもある。

対象の形に似せる・・・ここが大事な部分なんだ。

 

今回は祀るタイプの参考例だけど、藁人形のような使い方もある。

祀ることが良しで藁人形は悪しというわけでもなく、その人から見ての良し悪しになるんだろう、だから、良い悪いの話ではないので好きな使い方をしてください。

 

木製祭祀具 人形代を祀る 人は人の形で祀る

木製祭祀具 人形代を祀る 人は人の形で祀る

木製人形代は自立します。

画像のように立つことができるから、置いておくという祭り方もできる。

裏表はありません。

どちらを表にしても裏にしても構わないので、使う人の判断というわけだ。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

木製祭祀具 人形代 杉製 小さな人形代

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hitogatakatashiro.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

木製祭祀具 人形代 杉製 大きな人形代

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hitogatakatashiro001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

御札舎本一社 尾州

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05420559621791.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。