神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

店舗集客の鍵は「おみくじ」! 楽しく集客できる新企画はこれだ!

店舗向け集客企画のひとつ おみくじを来店したら引いてもらおう

新しいことを思いつくぐらいならさほど難しい話ではないけど、それを実行しようとすると一気に難しくなる、というか自分では動こうとしない人のほうが多いはず。

何かしないと停滞してしまう、、、わかっちゃいるけど動けない。

 

大掛かりな仕掛けは必要ない、集団で行うようなテナント企画ではなく自店舗だけで完結する手軽な新企画に「おみくじ」を加えてみてはいかがでしょうか。

実際、何気に始めたところでも評判は上々です。

 

来店客に御神籤を引いてもらうだけ、たったそれだけ。

クリーニング店、喫茶店が多いかな、この形態の店は来店者数が多い部類になる。

さすがに来店者が居ないのに御神籤企画をしても始まらないように思う。

だから、スタートダッシュの企画ではないことは確か。

来店者は居るけど何もしていないから何かしたいという段階の企画になる。

 

設備が必要なわけでもなく、大掛かりなものも必要ない。

ただ御神籤を引いてもらうだけです。

でもね、ここが大事なんだけど、「引かせ方」は店独自で考えないとつまらないものになる。

 

神社で使うおみくじ 神教みくじ 1000枚 50種類x20枚セット

神社で使うおみくじ 神教みくじ 1000枚 50種類x20枚セット

神社であればその場の雰囲気も仕掛けになるだろうけど、店舗ではそうはいかない。

引かせ方は店員が仮装をしておくとかそういう話ではないから、会計の場所にどのように置くかなんだろう。

そこがアイデアの部分になる。

 

つまらなく置いても興味が向かないので困る。

手を入れて取るほうがいいのか、それとも三宝のようなお盆の上に山盛りにして、そこから取るような方法がいいのか、それ以外に・・・いろいろある。

ともかく、そこの店に合った方法は見つけ出せないと新企画にならない。

 

来店時の楽しみになります。

神教みくじは人を嫌な気分にさせることは書かれていない、むしろ、前向きになることが書かれている。

茶店だと来店時がいいのか、それとも会計時がいいのか、という話があって、来店時なら待っている間の暇つぶしになるからね。

まぁ、ちょっとした遊び感覚でできるから、何かしたいけどいろいろ問題がある、、、ときにはおみくじ企画も面白いぞ。

 

www.youtube.com

 

 

 

神社で使うおみくじ 神教みくじ 1000枚 50種類x20枚セット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujikami.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。