神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

引っ越し先で綺麗にゴザを敷きたいときには「自由に切れる上敷き」

最大の利点はその場で切れること さらにフローリングの上でも大丈夫

自分が自宅に常時いるのであれば、和室の寸法を測ることぐらい難しい話ではないはず、しかし、たまにしか帰らない住宅の場合や、引っ越し先だったようなときには、和室にゴザを敷く時に寸法がよくわからないこともある。

そのため大きめなものを買ってしまうこともあるので、そのときには余分な部分を切り落として使えばいい。

 

最初から普通の上敷きを切ること前提に用意するのもなんだかおかしな話でして、それならサイズオーダーで作ったほうが等間隔になるし、縁は縫い合わせてあるし、切る必要があるならサイズオーダーのほうを薦めます。

 

部屋の採寸がね、、、ってときには・・・自由に切れる上敷きかな。

こっちのほうが切りやすいし、というかカットして使うことが前提の商品なんです。

画像のように動かせないタンスなどがあると自由に切れる上敷きは便利ですよ。

 

f:id:omakase_factory:20210914132332j:plain

 

f:id:omakase_factory:20210914132516j:plain



自由に切れる上敷きは特殊な上敷きです。

裏面加工をしているので縦横斜めに切れる利点があるだけではなく、フローリングで使える唯一の上敷きでもあるので、夏場にはよくカーペットとして利用する家庭もありますね。

床の上では普通の上敷きは使えない、でも、この自由に切れる上敷きは使える。

ただ、フローリングで使うときにはカットしないで使うほうがいいです

 

 

和室で敷くためにカットしたときには補修用ヘリテープNo.1を必ずその部分へ貼っておくことを忘れないでください、これは必ず使いますからカットしたメートル数だけ別途用意をすること。

縁の処理については普通の上敷き同様に作業をしてください。

自由に切れる上敷きのほうが裏面加工をしている分、楽に作業が終わるかと思う。

 

www.youtube.com

 

 

ランク7のい草で作る 自由に切れる上敷き 江戸間6畳

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-c-005a.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

切ったときには補修用ヘリテープNo.1を必ず使ってください

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/heri-001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。