神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

毎日のお勤めにするとしんどいぞ もっと気楽に神棚のお供え物を取り替える

義務感と責任感が出てくると辛くなるから そうじゃないから

事を始めてくるとどうしても責任感がメラメラと沸いてくるのもしたかがないし、継続的に行ってくると義務感が生じてくるのもしょうがない、総じて真面目な人ほど熱心に事を進めていくのもしょうがない。

いい加減は大嫌い・・・良いと思う、それで良いと思う、でも、力を抜くともっと良いと思う。

 

なかなか難しいバランスの上に立っていることもあるけどさ、ともかく、続けていくって大変だ。

続けていく自信がないから「水、米、塩、酒、榊」は置かないって人もいる。 

飽きるのはしかたがない、飽きずに同じことを繰り返せなんて誰だって嫌だわ。

 

もっと気楽に、気軽にできるようになれば続けられる。

ともかくお供え物って交換をするわけなんだけど、特に「水、米、塩」の中で水については取り替えていくよね。

この作業・・・ずっと、ずっと、ずっと、、、楽になる。

 

f:id:omakase_factory:20210704055538j:plain

 

プロでもないのにプロのマネごとをしていくのは歪が生じてしまう。

職業ならいいだろうが、職業でもないのに力ばかり入ってしまうのは、やはりアマチュアってことなんだろう。

 

ポン、ポン、ポンとリズムよく事を進めていけると苦にならない。

仕事と良く似ている、慣れてくるとそれとなくリズム感がある、コツとも言う。

このコツを掴むまではきついこともあるだろう。

使ってみるとよくわかる、そのリズム感がある神具です。

 

ポン、ポン、ポンと乗せるだけで位置決めが一発で決まる。

等間隔に並んで、しかもズレない、凹みがあるから滑られない。

そのまま乗せて、、、運んで、、、置いて・・・終了。

 

ん? 何が変わっているのかな?

そのぐらい気づかない便利さがあります。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

お供え物の固定をしたい 豆八足台も使いたい 神具セット 幅6寸仕様

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/koteidai-set-01.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。