神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

ゴザの余分な部分を切り落としてみたい サイズ変更、形状変更をしたい

普通の上敷きござでは斜め切りはできません 基本、縦横だけ

ゴザの斜め切りはできないと思っていて間違いない、ただし、「自由に切れる上敷き」を使えばできるので「斜め」に切りたいときにはそうして欲しい。

それでも今ある上敷きを斜めに切りたいんだ・・・というときにはやってやれない方法も無きにしもあらず、しかし、普通の上敷きで斜め切りをして失敗をするとそのゴザは使い物にならないこともあるので注意をしないといけない。

そのため特殊な上敷きである「自由に切れる上敷き」を推奨しています。

 

ここでは一般的な話をしていきたい。

斜めに切らずに縦横なら切れるので部屋の形に合わせたサイズ変更、形状変更をしたいときがある。

余分な部分というか、長い部分というか、、、四隅に柱がある、途中に柱がある部屋もいくらだってある、そのため上敷きを使いたいのに使えなかったということもある、畳替えでは費用が突出してしまうのでゴザを敷いて対応したいこともあるだろう。

 

特に「折り曲げ」で対応してしまうこともあるけど、上敷きの折り曲げをするなら「切り落とし」をしておくほうがいい。

タンスの下に入れてしまうのであればタンスの手前で切って縁を付けたほうがいい。

さらに折り曲げてタンスの下に入れる、、、これは良くないことだから切り落としておくべきだと思う。

 

f:id:omakase_factory:20210503062546j:plain

 

上敷き鋲は必ず使います。

すでに上敷きがある場合で上敷き鋲を持っていない人はいないかと思うけど、稀に上敷きを置いただけという敷き方をする人もいるようですが、補修用ヘリテープを使う場合には必ず必要になるものなので用意をしてください。

補修用ヘリテープは貼るものだけど貼っただけでは完成しません、必ず上敷き鋲(カーペット鋲)を使う。

 

いろいろな人たちと話をする機会があってカーペット鋲を使えない場合もあるようだけど、必ずカーペット鋲は使うので使えない場所では補修用ヘリテープを使わないことだと思う。

木枠の上に縁がくるから鋲が挿せないんだ・・・こういう事例があります。

掘りごたつだったけど、周囲が木枠だからどうしたらいい? という内容。

深さ30mmほどで太さ1mm-2mm程度の太さの穴を開けて、そこへ接着剤を絡めつつカーペット鋲を打ち込む感じで留めればできるけど、そういう工具なども用意しないといけない場合にはできないかもしれない。

 

www.youtube.com

 

 

No.5のヘリテープ サイズ変更、形状変更ができます

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/heri-005.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

これがどんな縁にも馴染むと思う 上敷きの鋲 カーペットピン20本セット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/goza-pin.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。