神棚 上敷き 簾の専門店 おまかせ工房 ブログ

おまかせ工房のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

初めからゴザを切って寸法を合わせたいなら「自由に切れる上敷き」が楽だ

既製品では形が合わないことがわかっている場所に最適な上敷きござ

タンスなんか動かす余力も気力ももはやない、家具の再配置なんか考えられない、柱が邪魔でどんなカーペットもしっかり敷けない、電気機器だらけでラックなんか動かせない・・・まぁ、いろいろいな事情が部屋にはある。

外へ出かけるときには着飾っている人でも部屋の中はぐちゃぐちゃなんて当たり前。

さらに自分でやるのは面倒だ、だからってやってくれる人もいない、便利屋に頼む? お金がかかって嫌だ、誰に見せるわけでもないからこのままでいいか、あ!あの人なら頼めそう、でも最初に片付いていない部屋は見られなくない、、、とわがまま三昧の生活に終止符はない・・・のであった。

 

和室のだらしなさは生活全般に出てしまうので、片付けて綺麗にしておくといいでしょう、というか綺麗な和室って普段から意識を持っていないと維持できないんだよな。

だから、、、和室はお金がかかるよ、、、と比喩的な言い方が残っている。

実際、純日本建築のような文化遺産のような家屋は維持費が大変なんだけど、それは実生活とはかけ離れた屋敷の話で、極々普通にある和室でも手を掛けておかないと部屋が傷んでくるわけだ。

というわけで、畳替えも費用がかかりすぎるからできないし、でもこんな傷んだ畳でも嫌だし、、、という場合には上敷きゴザを敷いておきましょうか。

 

f:id:omakase_factory:20210121072548j:plain

動かせない事情があることも多いんだよね、今は老夫婦で暮らしているとか、たまにしか子供も来ないとかさ、ともかく力仕事ができない場合には家具の移動はほぼ無理です。

そんな場所にイグサ上敷きを使いたい、ゴザを敷きたい場合にはその形に切れるものが便利なんだけど、この「自由に切れる上敷き」はハサミでザクザク切って形を合わせることができるゴザ。

さらにフローリングでも使える唯一のゴザでもある。

 

切った部分には補修用ヘリテープNo.1を必ず貼っておくことは忘れないこと。

これをしないと完成しない。

カーペット鋲(上敷鋲)も必要になるけど、おまかせ工房では上敷きには鋲を無料で付属しているので忘れることはないから、ヘリテープだけ必要なメートル数を用意してください。

 

 

自由に切れる上敷き 江戸間四畳半 ランク7 上敷鋲は無料付属

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-c-004a.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

切った部分には必ず補修用ヘリテープNo.1を貼っておく

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/heri-001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。