神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

ゴザの角を落としたいときにはサイズオーダーのとき同時にできる

一箇所なら無料でしておきます ただし図を送ってください

い草上敷きを部屋に敷き込みたいとき、どうしても角柱があってその部分を切らないといけないことが多々ある、そんなときには「補修用ヘリテープ」を使う方法もあれば、「自由に切れる上敷き」でその場でやってしまう方法もあれば、サイズオーダーを注文したとき同時にしてしまう方法の3通りがある。

今回は最も後者のほうの話、サイズオーダーで作るときその部分の位置と寸法を連絡してくれればやっておきます、、、という話です。

 

この角落としは数センチなんていう小さな場合にはできない。

縁の上を切るような極小サイズはできないということで、5cm以上かな。

経験的に多い寸法は15cm~30cmぐらいが多い気がするけど、その角の分だけ切り落としておかないと上手に敷けないわけね。

 

稀に何も縁をつかないでザクザク切ってしまう人もいるようだけど、それは避けましょうか、切り口には何かしらの補修をしておかないといけない。

もし、自分で角落としをして補修用ヘリテープを買うのが嫌だっていう場合には、布テープのような粘着性のあるテープを貼っておくとか、ともかく、い草がバラけないようにしておく必要があります。

ここは補修用ヘリテープを用意してから切ったほうがいいと思う。

 

サイズオーダーの上敷きの場合には縫い合わせて作れます・・・こっちのほうがいいかと思うけど、それは新しく作るときの話であって、既に持っているものを加工する場合には補修用ヘリテープかな。

 

f:id:omakase_factory:20201017064608j:plain

 

問題はその角落としの場所の連絡なんだけど、文字列で伝える、口頭で伝えるのはやめてください。

これ、位置と寸法の連絡がないと作れない。

そのため手書きでいいのでメールに添付でもいいし、FAXでもいいから図を送って欲しいわけです。

 

上記のように手書きで十分です、ともかくわかればいいだけのこと。

写真を撮って添付して送信でOK。

500ピクセル程度で全く問題ないので、大判印刷可能な最大サイズで送らなくていいかと思います。

こちらで確認したらその旨を記載して確認メールを送ります。

 

 

サイズオーダーの上敷き 本間四畳半相当 ランク7

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/goza-order-018.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。