神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

仏壇の前、神徒壇の前、床の間、天袋などに使う神仏すだれ

神社や寺院ではお馴染みのものですが家庭でも使います

神道用祭壇、御仏前に飾るための御簾になります。
規格寸法はありませんので、大きさに応じて個別に製作していきます。

 

1.

御簾の縦x横の寸法を指定してください。(1センチ単位で指定)

 

2.

使う縁(ヘリ)を指定してください。
新大和錦(赤色・緑色)・・・テトロン、本大和錦(赤色・緑色)・・・正絹
家庭でご使用になる場合には「新大和錦(赤色・緑色)・・・テトロン」が人気があります。

 

3.

黄色染めにするのか、自然色のままにするのか選択してください。
一般に神前の場合には黄色染め、仏前の場合には自然色です。

 

4.

注文画面の最後に「希望する寸法」を記載してください。
必ずこちらから確認の連絡をいたします。(電話など)

 


中へり・・・これは御簾が重さで弓なりになるのを防ぐために必ず必要です。
幅が60センチを超える場合から、それぞれの大きさに合わせて1本・2本・3本・・・とヘリを加えていきます。

カギ・房などは全ての大きさで付随していますので別途購入する必要はありません。

不明な点は問い合わせ願います。

 

納期:製作期間は2週間~半月ぐらい。

f:id:omakase_factory:20200317064659j:plain

 

まず、このような御簾には既製品というものはありません。

サイズオーダーで作る、その場に合わせた大きさで作るのが当たり前なので、例えば、90x90という寸法のものが事前にあって、それをカットしてそれ以下の大きさに合わせるとか考えていた人もいましたが、そういうものではないので製作時間はかなりかかります。

さらに言うと、その都度その都度、竹ひごから作っていく。

そういうものなんですね。

 

価格については「表示サイズ以下」で自由に作れる。

幅は1尺単位、下がりは3尺単位。

この枠の中でその場所に合わせた大きさで作ります。

 

 

神前御簾 仏前御簾

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/misu-001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。