神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

手を入れて引き出すときのワクワク感がある業務用おみくじ箱

何か欲しいよね ワクワク感を忘れてない?

事をするときに喜怒哀楽もなく淡々と物事を進めていく必要がある職種もあれば、右往左往も商売のうちみたいなスットコドッコイも店の雰囲気のひとつなんて商売もあったりして、その場その場で求められる要因が違う。

生活の中でも音がしない大人の生活を好む人が今では多いと思うけど、日常生活音のある小さな子どもの居る生活もこれまた楽しいなんて人もいる。

物事を知ってくると先が読めてしまうから、わざわざ口にすることもないし、次の一手は自ずと決めているから、しくじりも少なくて、でもなんだかつまらなくて、何かを埋めたくて、何かに走ってしまいそうになる経験は誰でもあることでしょう。

 

それだと日常に楽しみがないね。

ワクワクっていうか、何をやっても当たり前になってきて、できて当たり前。

身振り手振りでオーバーアクションをしないと伝わらないという人種のるつぼのような国でもないし、言わなくてもわかるだろ、なんて言われてしまうと困惑するときもある。

 

楽しみを創り出せたら面白いと思うけどね、なかなか無いね。

おみくじを日課にしている人がいるけど、神社へ行って引くのもいいけどさ、毎回毎回100円では毎日は続かないと思うから、自宅で引いてみたらどう?

 

f:id:omakase_factory:20191122065814j:plain

 

出勤前に引いて職場に向かう途中で読んでみるとか、朝がいいよ、おみくじは朝引くとその日の事が書かれているからね。

明日はどうかな? なんて考えて引く人はいないだろう、だから、朝だ。

そういうことをしている家族がいて家族の会話もあるって言ってました。

キッカケというか話題というか、何もないと滑ってしまうから関わりが無くなってしまうんだよね。

玄関に御神籤箱をポンと置いてみて、出かけるときに引く。

 

神教みくじは読み込んでいくと行間が大切ということがよくわかる。

ひとつひとつの文言は大吉も吉もほぼ変わりなく読めるけど、一枚を最初から最後までまとめて読んでみると「あ~良いこと書いてあるな」とわかるから、慣れてくると今日はどんな話かなと思うようになる。

 

www.youtube.com

 

 

 

おみくじ紙 折り済み 神教みくじ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujikami.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

おみくじ箱 業務用

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujihako001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。