神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

漁船で使うことがある神棚 船の中に御札は多い

船で沖に出て仕事をすると神頼みしたくなるもんよ

漁港が近いと漁船を持っている人たちも増えてきて、小船のようなポンポン船からやや大きめの船までバリエーションが豊かね、そして、その漁船の中に御札があることがとても多いんだ。

単に貼り付けてあることもあれば御札舎のような木箱のようなものに入れておくこともあって、共通しているのは揺れてもいい、落ちてもいいという状態だね。

漁に出ると毎回毎回いい感じで穫れるもんでもないし、魚群探知機もあるんだけどそこは感の見せ所でもあるし、博打じゃないけど商売は博打みたいなところがあるから、紙頼みのひとつもしておくわけだ。

というか漁業関係者には専用の神社というものがありまして・・・・・まぁ、関係ある人なら誰でも知っているよね。

 

船と神棚の関係は深い、そして長い。

もっとも船など誰でも持っているようなものではないから、どうでもいいことなんだけど、豪華なクルーザーでも入れておくことがあるだ、ここから先は所有者の意識の問題なんだろう。

海じゃない陸の話になってもトラックで祭っていることもあるんだよ、御守をバックミラーに垂れ下げているのとは違う、トラックの寝床にあったりするんだ。

 

f:id:omakase_factory:20180908082314j:plain

知り合いに漁業の人たちも多くて、どんなのがいい? と聞かれるとコレを薦めているんだけど、固定させてしまうんだけどね、ともかく揺れるからさ。

神札をセロテープでベタッと貼り付けておくより良いと思う。

 

家で使うような場合には置いておくだけ、もしくは吊り金具を付けて掛けておく。

その程度で十分なんだけど、環境が変わるとガチガチに固定して使うこともあるから、こういう木箱タイプの神棚は加工がしやすいという利点もある。

何より尾州桧で作ってあるから木目もいいし、御札入れとしての使い勝手はいいと思う。

 

木箱のような神棚 御札入れ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05440559621791.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。