神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

これがあればなんとか様になる セトモノセットと神鏡 極小サイズ

日本製の神具で揃えてみよう 神棚の神具セット

経験的に言うならセトモノセットは一回り小さなものを選んでおくと空間を上手に使えることが増えるはず、ともかく神棚の手前って狭いわけね。

小さな神具を探している人もいると思うから極小サイズの神具を紹介してみよう。

このサイズであれば一社、三社の小型サイズ、場合によっては中型サイズまで対応できるんだけど、神鏡のサイズをちょっと変えるだけで印象が大きく変わるからやってみるといいかもしれない。

神鏡の場所次第かな、扉の前、階段前、最前列にどこに置くかで神鏡のサイズを変えてみるわけ、最前列に置くときいにはちょい大きめを置くことが目立ちます。

他の場所はいろいろだからなんとも言えないな。

 

おまかせ工房の神具セットは「木彫り雲」が無料で付いていくる。

一応、期間限定ということでやっているけど「大きな雲」か「小さな雲」のどちらかを選べるようにしてあります。

 

雲っていうのは天井に貼っておくわけですが、初見という人もいるだろうし、もうわかっているという人もいることだろう。

天、空などではなく雲。

雲があるから位置がわかる、意外と気づかないこともあるだろう。

その位置の上が天であり空なわけね。

天とか空だとどこからなのか区切りがないでしょう。

 

f:id:omakase_factory:20180731061414j:plain

f:id:omakase_factory:20180731061432j:plain

セトモノセットは神具の中でピンキリの世界で、日本製、外国製など入り乱れているのが現状なんだけど、おまかせ工房では昔からこの品質の陶器を採用して取り扱っているから、取り替えるときでもほぼ同じもので届けられる。

色、重さ、曲線、重心などが製造しているところごと違うから、バラであちらこちらで揃えたりすると、正にテンデンバラバラになってしまうから、揃えるなら同じところで揃えるのがいいと思う。

 

日本の窯元で焼いたものは外国製よりちょい高いけど、いい感じに仕上がっているから、長い商売をしているところは国産を提供しているのではないでしょうかね。

以前からのお客さんがいるか、価格だけで選びにくるお客さんだらけかで取扱の内容が大きく変わってくるはず。

 

一番小さなセトモノと神鏡の組み合わせ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana-set-023.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。