神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

おみくじは持ち帰る 次の時まで持っておくのも有り

棒や木々に縛り付けておくと大雨で落ちるだけ

ちょうど台風12号が直撃するらしくて、今日明日は土日になるから各地でイベントが開催される絶好の機会なんだけど、あいにくほぼ中止や延期になっているようだね。

おまかせ工房の地域でも夏祭りの花火大会が土曜日,日曜日の両日が中止になって月曜日、火曜日に延期になった。

この両日にあてこんで仕入れをしたり、予約を取ったりするところはアテが外れてしまう、ホテルはキャンセルになるし、再度,平日は平日の予約客で埋まっているだろうし、大型イベントの変更は経済に直撃だ。

 

ところでこういう大雨や台風のときでも出しっぱなしというものがあって、おみくじ、絵馬などはそうだよね。

特に御神籤は紙でできていて、金属棒、竹垣、枝などに縛っておくことが多いと思うけど、あれ、大雨の後に落ちまくってしまうから、持ち帰っておくほうがいいじゃないだろうか。

しかも、神社は砂利にしてあることが多くて、こいっちゃなんだけど掃除がね、砂利の中に濡れてちぎれた紙が埋もれてしまうと取りづらいのよ、大きな神社だとボランティアを集めて一斉清掃をすることがある。

 

f:id:omakase_factory:20180728063824j:plain

人気のある神社だと絵馬置き場の容量がすぐにいっぱいになってしまうから、絵馬に書いた願い事が叶う前に焼納されたり、廃棄されてしまうから持ち帰って飾っておいてもいいんじゃないかな、、、と思ったりね。

大願成就の暁には持参してみるとかさ、まぁ、いろいろだけどさ。

 

願掛けっていうのは肌身離さずでいるからジワジワくる感じがある。

これ気に入った御神籤だと思ったら、財布に忍ばせておくとか。

その時にはとかく大吉を選びやすいけど文言の一文に的を絞ってみたものでもいいと思う、大吉ばかりが良いものではないのが神教みくじの面白いところ。

 

レターパック便対応 おみくじの紙 1000枚

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-omikuji.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。