神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

その場所で寸法を合わせて敷ける上敷き フリーカットのゴザ

フローリング対応の唯一のゴザでもある

ここ何年か年々「自由に切れる上敷き」の出荷量が増えているんだけど、これは空き家の清掃をすることがあるからなんだ。

今、日本全国には空き家が増えてきて、要するに実家だったようなところもそうだし、人口減で家そのものの戸数がいらなくなったりで、現役世代なら空き家となった実家の維持をまだまだできるということもあるのかもしれない。

長男長女が継ぐことが多い習慣があるからさ、次男次女になるともう戻ってはこない。

 

田舎であれば固定資産税も負担できない金額ではないから、そのまま維持を出来る間はしておくこともある。

ただ、その場合でも管理をしないといけないのが住宅というもので、窓を開けたり草をむしったりで、ともかく住んでいないけど手がかかるのが維持している空き家というわけだ。

そこで畳替えをしてしまうとイグサが空気の清浄作用をしてくれるから、費用があるなら畳替えがオススメなんだけど、上敷きを敷いておくこともでも同じことになる、費用面でははるかにゴザの方が安く済む。

 

そこで現地で切って大きさを合わせることができるフリーカットの上敷きは便利ということになる、もちろん、サイズオーダーで作った上敷き、規格寸法の上敷きでもいいんだけど、事前に採寸をできないような場合だね。

それでも何帖なのか、江戸間でいいのか、本間でいいのかは知っておかないといけないけどさ。

 

f:id:omakase_factory:20180702065311j:plain

もし切らないといけないような場合には実に切りやすいような作り方をしてある。

普通のゴザでも切ってしまうことは可能、しかし、この自由に切れる上敷きは切ることを前提に作ってあるから作業面では楽になると思う。

切り口には「補修用ヘリテープNo.1」を貼って、上敷きの鋲を挿しておくことは忘れずに、上敷き鋲は無料で付属しておきます。

 

ところでその特殊な加工を裏面にしていることもあって、フローリングの上でもゴザを敷きたい人たちには好評です。

普通の上敷きでは薄すぎるし滑りやすいので、この自由に切れる上敷きをリビングでカーペットとして使うわけね、たぶん、床の上でも使えるゴザはこれしかないと思う。

 

本間八畳 自由に切れる上敷き 一番大きさサイズは本間8畳

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-ch-006a.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。