神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

商業イベント 町内会イベントなどで盛り上がる おみくじ企画

使うなら本物 人の興味を引き寄せる おみくじ箱

業務用品の魅力っていうのがあって、身の回りのもので業務用のものがあると使ってみたくなる癖のある人もいるような気がするんだけど、普段は店や工場、職場に普通においてあるものが家庭の中にあるとビックリすることもある。

今回は【 おみくじ箱 】。

このような業務用品でも使うときにはオススメね、人が引きたがるんだ。

空き箱で作ってもいいけどさ、段ボール箱だってそれはそれとして使えるけど、そこをあえて本物志向でやってみようということです。

 

大きな店舗だとその中で店内イベントを開催する機会が年に何回かある。

音楽を聴かせる、ショーを行う、芸人を呼ぶ、福引大会・・・担当者は飽きさせないように人が来店してくれるような企画を考える。

その企画におみくじを取り入れている店もあって、子供は特に引きたがるみたいね。

おみくじだけ引いてもダメで、何かの企画の合間を埋めるような出し物として開催するといいらしい。

町内会のイベントでもマンネリ化してダラダラの運営でも、新しいものを取り入れたい役員の人が採用してくれている、これも子供が引きたがるそうだ。

子供だましのような企画じゃないので、大人も一緒に楽しめるというわけだ。 

 

f:id:omakase_factory:20180309072416j:plain

この箱を手前に差し出されて、「 どう? 引いてみない? 」なんて言われたら、100%手を中に入れたくなる。

さらに巫女さんの格好をした人が・・・「 どうですか? 」なんて聞いてきたら、断る人はいない。。。

笑いながら、賑やかにみんなが楽しめるわけだ。

 

そのとき使うおみくじの紙は誰が読んでもいいようなものを選ぶのが大人の選択。

神教みくじ1000枚入り・・・というのは神社で使う御神籤紙だから安心して使えると思う。 

youtu.be

 

おみくじ箱

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujihako001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。