神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

こぼす前に敷いておく 濡れたり汚れたりする前に使うポリプロピレン敷物

洗えるから清潔 アトピー対策としても使える

屋外用の敷物を探しているのであればポリプロピレンの敷物は芝生の上で使うと心地良いと思う、大地が部屋になるような感じ、大の字になって空を見上げたくなる。

レジャーシートだと携帯性がいいんだけどさ、あいにくシートではなくて織物。

ただ、どうなんだろう、公園で広げてみると、あ!やっぱり快適、となることはわかっているんだけど、持ち運び役がいないとそれは実行できないかもしれない。

即席で作る居場所の環境とでも言うのかな、ペラペラビニールシートじゃつまらないわけだ。

 

ブルーシートなんか敷いちゃダメ、手軽さもあるんだろうけど事件現場で使っている光景は目にするでしょう、それに地面が青いと気分もブルーになる。

ポリプロピレン花ござは重いものではないから6畳ぐらいなら持って歩けるぐらいの重さだ、大したことない。

い草では都合が悪い場所で使います。

 

セメントの上で使うのはやめてください。

土はOK、芝生もOK、砂場もOK。

セメントだと痛みやすいからさ。

ポリプロピレンの敷物は弾力もあって堅い場所、凹凸のある場所で敷きたくなるけど、セメントやアスファルトはやめておくほうがいいでしょう。

 

f:id:omakase_factory:20171104060038j:plain

 

和室で宴会をするとき事前に敷いておくことがある。

畳だけでは濡れると困るときに使う、そのため公民館のような場所ではよく使ってもらっています。

 

youtu.be

 

 

その場に彩りを与える花模様の業務用ポリプロピレン敷物

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hana-004.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。