神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

店内企画として面白い 本格的にやってみよう おみくじ企画

やるなら本気じゃないと人に見透かされてしまう

人の行動には度合いっていうものを感じ取れることがあるよね、本気度っていうのかな、特に仕事面では顕著に現れる部分だし、生活の中でも随所に出てくるシロモノ。

喜怒哀楽を本気で行えるようになるとそれはプロです、おそらく何をやっても上手くいく。

言葉や態度だけじゃない、環境そのものに本気度が伝わるからにわかだとすぐにボロが出る、そういうソフトな部分もあればハードな部分もあって、店内の雰囲気作りにこだわる店だと備品にも力を注ぐ。

 

テーブルだとか食器だとか棚などの備品もあれば、レジ周りの備品、入店時のマット、もうありとあらゆる備品で構成されている店内だから、手抜きをして適当なものを置いてもいいだろうと思う気持ちが緩みになる。

置くなら本物を使いたい、木箱でもいいだろう、ダンボール箱でもいいかもしれない、でも業務用のおみくじ箱っていうものがあるから、店内企画で御籤をするなら使ってみるのも面白い。

 

というのも、おみくじを店の中に置いてあるところがあるんだよね。

お客さんが引いていくんだ。

喫茶店や飲食店が多いんだけどさ、それとレジャー産業でも使ってもらうことがあったな。

 

f:id:omakase_factory:20171028060546j:plain

喫茶店だと入店時に勝手に引いていく、注文したものがくるまでみくじを見る。

そういう間繋ぎだね、リズムっていうか、そういうものって習慣になる。

面白い店だよね。

だから、ちゃんとした備品を使わないとそういう行為に至らないから、要するにやって楽しくない状態になるなら止めたほうがいいわけで、本物を使う楽しさは飽きないもんだ。

みくじ自体は神教みくじだからまともな事が書いてある。

これは1000枚組、50種類に分けられていて20枚づつある。

神社なら100円とかかかるんだけど、店内イベントならタダですよ。

 

youtu.be

町内会などの地域イベントでも使ってもらっている。

なんか起爆剤になればいいんだよね、というか女の人がこういうものは好きだよね。

子供会イベントで使っても、女の子ばかり引いてるからきっとそういうものなんだろう、文字を読んでもわからないときには親に聞いてさ、コミュニケーションってわけだ。

 

おみくじ箱 業務用

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujihako001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

メール便でも出荷対応中 神教みくじ1000枚

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/omikujikami.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。