神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

上敷き茣蓙で角柱、間柱、タンス、テレビの位置を切り取りたい

縦、横、斜め、切れる上敷き フローリング対応の唯一の上敷きござ

普通の上敷きでも縦横の切り取りはできるんだけど、「斜め」ができないから斜め切りがある場合には「自由に切れる上敷き」以外使うと藺草がバラバラになってしまうからしないでね。

一箇所だけ切り込みを入れたいってことはよくあって角柱が多いと思う。

ときにはタンスの場所だけ外して敷きたいときもあるだろうし、壁の途中に間柱が出ている部屋もあるよね、あれこれ複合的に切りたいときには超オススメの特殊な上敷きです。

 

普通の上敷きで斜め切りってどの程度の斜めかというと、織り一目分、幅にして2センチぐらい、幅と長さと区分けしたとき、幅側つまり横だね、こちら側は藺草を抜く感じで並行にできる。

長さ側、縦方向になると織り目を基準に並行に切れるんだけど、この織り目を横断してしまう切り方をするとバラバラになる、これは上敷きを見ればわかる構造だから説明はいらないのかもしれない。

あ、横側も斜め切りはできません、こちら側の斜め切りは縦方向より無理だってことがはっきりわかるからさ。

その斜め切りが含んだときにはコレしかない。

普通の上敷きでも縦横だけなら補修用ヘリテープを使えば規格寸法の江戸間や本間などでもカットできるから各人で行う人たちは多い。

 

つまり、「自由に切れる上敷き」は特殊な上敷きというわけだ。

 

f:id:omakase_factory:20171024061615j:plain

画像のように細々と切っていくこともいいだろうし、一辺をザックリと切り捨ててしまうのもいいだろう。

カットした場所には「補修用ヘリテープNo.1」を貼って、最後に上敷き鋲を打って完成というわけだ。

おまかせ工房の上敷きには全て「上敷き鋲」は無料で十分な量を付属してあります。

 

自由に切れる上敷きは裏面に特殊な加工をしていることもあって、フローリングでも敷けるからリビングで茣蓙を敷きたい人たちも使う。

この裏面加工をしているから切っても藺草がバラバラにならないんだ。

そのかわり普通の上敷きのように表裏の両面を使うことはできないけど、どちらにしても角などを落としたら普通の上敷きでも両面は無理ね、位置関係でね。

自由に切れる上敷きはその場で切れるとても便利なゴザです。

 

 

縦、横、斜め、切れる上敷き フローリング対応の唯一の上敷きござ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-c-006a.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。