神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

明るく祭ろう 集まるところに祭ろう ガラス箱宮神殿シリーズ

人を明るい気持ちにさせる 明るく祭れる神棚

雰囲気作りが好きな場合にはどんな感じのものを部屋の中に入れるかよく考えるよね、そのため物のこだわり部分については妥協したくない、譲りたくないってこともあって、一人暮らしであれば文句を言われることないけど、家族で住んでいるときにはどこからともなく小言が飛んできてしまうこともある。

自分の部屋を持てない住宅事情がある場合には、物を家に入れるときには家族会議、いや、誰かのご意見が最優先ということもある。

ましてそれがリビングなど共有スペースだと尚更ね。

 

暗くなるって言われると拒絶したくなるから、ならば、明るくなると言えば受け入れやすくなるもんだ。

というか、神棚を祭る場所って、人の集まるところがいい、と言われる。

 

現代住宅のほとんどの家は壁が白色なので、そこに合う色目、色彩も必要になることもあるだろう。

箱型の神棚だと、壁掛けもできるけど置くだけのこともあるね。

そして、一昔前にように天井付近ばかりが祭り場所ではなくなってきているようだ。

 

ところで、大きな家だと仏間と言われる場所があるんだけど、神間ってないね。

神道の場合だと祖霊舎などがあっても神間って誰も言わないんじゃないかな。

 

f:id:omakase_factory:20171002071214j:plain

神具】ガラス箱宮20号(神棚) 幅2尺相当

---詳しい紹介---
外寸

高さ41cm 幅61cm 奥32cm

内寸(本社)

高さ25cm 幅40cm 奥4cm

 
備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。

両サイドはガラス面 前面は引きガラス
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
材料:尾州

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

神前房の色が二種類ありますのでご指定ください。(青色と赤色)
特に指定が無い場合には青色の房となります。

神前房とは御簾の前に垂れている二個の房(ボンボン)のことです。

 

youtu.be

 

 

ガラス箱宮幅2尺サイズ すだれ付き仕様

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana01005596217918.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。