神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

濡れ場や汚れ場に最適な畳の上に敷くポリプロピレンの花ござ

畳の上、砂地の上、板の上などで直接敷いて使えます

案外、汎用性が高くていろいろな場所で使ってもらっている業務用ポリプロピレンの敷物なんだけど、やはり小さな子供の多い環境ではよく使われていて、保育園、幼稚園でには頻繁に出荷をしている、これは皮膚に関係しているようでアトピーの子供への対策らしい。

これが大人になるとそういう敏感肌目的より、水こぼし、酒こぼしなどの目的に変わってきて、集会場、公民館での会合の際に、おこぼし、が起きるもんで、畳の上でそれをやられると困るわけね、だから、こういう織物カーペットを使う。

ビニールは使わない、生きている人間のいる場所でブルーシートを使うのは気が滅入る、あれは覆い隠すとき使われる、目隠し、間仕切り、屋根、荷物などでね。

 

板の上でも使うね、海の家がそうなんだけど、それからキャンプ場などの休憩場所かな、大きな傘の下にあるベンチのような空間だ。

板の上だと鋲が使えないから金属プレートなどで凹凸が出にくいように固定して敷きますね、特に海の家の場合には皆さん素肌になるから凹凸は危険だから厳禁だ。

f:id:omakase_factory:20170821074208j:plain

 

【模様】シリーズと【潮波】シリーズがあります。

 

【模様】シリーズ・・・江戸間寸法のみの製作でサイズオーダーはできません。

丈夫ですね、そのかわり堅いとも言えるんだけど、こういう柄物として織り上げる場合には途中で切ることができないから、サイズオーダーができないわけです。

業務用ポリプロピレン敷物はシート状になっていない、織物です。

たまに聞かれることかな、シート上になってい草風の凹凸を型押しするには、温泉場などで使うものね、健康ランドとかさ、あれはシートです。

f:id:omakase_factory:20170821074218j:plain

 

【潮波】シリーズ・・・本間サイズ、五八間サイズ、そしてサイズオーダー可能。

ポリプロピレン敷物をサイズオーダーする場合には、カット加工で対応します。

左右上下をカットして縁を付けて作る。

そのときこちらの潮波シリーズでカット加工が可能です、模様シリーズでは柄織の関係でできません。

f:id:omakase_factory:20170821074229j:plain

この潮波シリーズでサイズオーダーをする場合、ほとんどの場合に縁を付けることになります。

縁が付かないのは本間、五八間の切れ目でカットしたときだけ、まぁ、そういうことは稀だと思うから、縁付きに仕上げます。

そのとき使う縁の種類は一種類のみ、下の画像のみ。

い草上敷きの縁ではないので選んだりできません、ポリプロピレン専用の縁を使います

f:id:omakase_factory:20170821080150j:plain

 

濡れ場や汚れ場に最適な畳の上に敷くポリプロピレンの花ござ 販売ページ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/a5dda5eaa5.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。