神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

上敷きを斜めに切って接合することはできません

縦横斜めに切れる 自由に切れる上敷き

とても特殊な例だと思うかもしれない、家の中に外廊下のある家は少ないし、廊下にゴザを敷いておく家庭もそうないと思う。

でも、実は畳廊下にリフォームする住宅もあることは確かなんだよね。

こう言っちゃなんだけど、男の夢のひとつかもしれない、廊下が畳になっている生活です、床自慢をする人はいますが、どうですか?畳です、費用もかかります。

 

作るときには予算があって、壊す時には予算がない。

コレ、今、全国的に起きている建物の大問題らしいけど、取り壊す費用を捻出するために土地を売って更地にしないと解体費用の負担ができない建物がいっぱいのようだ。

そうなると一体何のための取り壊すんだ?という疑念もわいてくるけどしょうがない、劣化、老朽化は避けられないよね。

同じように畳廊下についてもリフォームのときにはできたけど、畳替えができないっていうことがあって、まぁ、予算としては建物レベルの話ではないから、気分なのかもしれない。

そこで事前に畳廊下に上敷きを敷いておけば畳が長持ちするし、上敷きを取り替えていけば済む話。

 

っで、直線だけなら誰も気しない。

問題は角だね、ここの処理を斜めにしておくとカッコイイもんで、そうしたい要望がある。

でも、あいにく普通の上敷きでは斜め切りができません。

自由に切れる上敷きを使ってください、、、という内容です、今回の店長ブログは。

 

f:id:omakase_factory:20170810065614j:plain

補修用ヘリテープを付けた場所は、縫い合わせることができないから、仮に、画像のような場合には直角部分にさらに裏側に両面テープなどを貼ってもらうか、鋲を多めに打ってもらうかだろう。

特殊な事例と言えばそうなるかな、でも、部屋の中でもこういう事が起きる。

斜め切り・・・・。

部屋が歪なときもそうなるし、すでにある物を避けるためにそうしないといけないこともあるから、斜め切りをしたいときには「自由に切れる上敷き」を使ってください。

普通の上敷きで斜めに切ると、経糸まで斜めに切るからバラバラになってしまう。

 

斜めに切れる唯一のござ 自由に切れる上敷き

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-c-005a.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。