神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

限定的な場所で活躍するスペシャルマット 業務用マット

多目的ではないところが専門的なんだろう

何にでも使える、用途は問わないという多目的な製品がある一方で、これには使えない、ここで使うならコレみたいな専門的な製品も世の中にはあって、おそらく、プロになればなるほど使える用途が限定されたものを使わないといけなくなる。

業務用ってことだね、業務用品大好きって人もいるんだけど、モノもしっかりしている分、価格もそこそこしてしまう。

 

今回のマットはもともとバスマットとして考案してきた経緯のあるもので、濡れ場などで滑りづらいマットはないだろうか?ということです。

介護の現場、高齢者世帯だと浴室で転倒する人が後を絶たないだけでじゃなくて、冬場のタイルからくる足の裏の冷たさね、ヒートショックっていうらしいけど、そのヒートショック対策も兼ねているわけだ。

 

ところが使う場所を変えて玄関マットやフローリングマットぐらいには転用できる。

玄関マットはよく使ってもらっていて、座らないと靴が脱げない、履けないって人たちは座って行為をするから、滑りづらく柔らかく固いちょうどいいものを探している。

 

f:id:omakase_factory:20170802072350j:plain

f:id:omakase_factory:20170802072400j:plain

介護施設、老人ホームなどでも使われていますが、お年寄り向けの商品ということではありません。
家庭内で使う場合でも違和感のないように落ち着いたイグサ色で飽きません。
ただ年配者になれば浴室での転倒、足の裏の冷え、床からのカカトの痛みなど元気な頃では考えもしなかった事がいろいろ出てきます。


気楽に使えて衛生的な炭入りマットは無駄ではないように思います。
一見するとポリプロピレンの敷物か?と思いがちですが、ちょっと違います、ポリプロピレンの敷物の簡易版のような感じです。

 

お風呂場・浴室・トイレなど滑りづらいマットは大量注文にも応じられますので、お!こんなもんあったのか、と思われたら問い合わせてみてください。

 

 

玄関、廊下、床、そして浴室で使えるマット

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/sumimat003.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。