神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神棚をそのまま収めたいときに使う神殿ガラスケース

すだれを付けると雰囲気が変わる

おまかせ工房の神殿ガラスケースは御簾を付けることができるんだけど、専用の御簾を用意していて雰囲気を一変させるわけだ。

こういう御簾って覆い隠すものじゃないから前面めいっぱいには下げない。

サイズオーダーでも御簾は作れるけど箱宮のように祭る場合には前面を覆わない、このぐらいの下がり寸法が一般的ね。

 

今回は中型サイズの神棚を収めることができる雲彫を加えたガラスケースです。

箱宮タイプのケースとはサイズが全く違っていて、箱宮には箱宮用の神棚を別途作ってセッティングをするんだけど、この中型サイズ用神殿ケースは普通の神棚をすっぽり入れるためのサイズです。

 

f:id:omakase_factory:20170711071926j:plain

【神具】神棚 中型サイズ用 神棚ケース 吊り金具付き

---詳しい紹介---
外寸

高さ56cm 幅72cm 奥38cm

内寸(本社)

高さ51cm 幅67cm 奥33cm

 
備考
内寸(本社)とは内側の空間を指します。

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

当店の弥栄屋根違い三社(中)に最適なサイズです。

定番三社でもある弥栄屋根違い三社中型を入れたい人のために作り出した入れ物。

サイズが合えば他の神棚でもOKです、木札を祀りたい人も使いますね。

さらに兜飾りを入れたりするときでも使う、この節句がらみのものって黒縁のガラスケースがほとんどでなんだか明るくならないのね、そんなときには部屋も明るくするようなこのようなガラスケースを使うといいでしょう。

f:id:omakase_factory:20160412071259j:plain

 良い神棚には良いケースを使う、相性100%です。

 

神棚を収めるガラスケース 箱宮のようになります

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217917.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。