神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

一年の中間点 折り返しだから破魔矢の魅力を知ってみる

二段式も始めました 破魔矢置きと破魔矢掛け

今日6月30日は神社へ行く人たちがいつもより数段多い日なんだけど、家の周辺でお祭りなどが行われていない場合にはピンとこない人もいるはず。

1日、15日って定期的に参拝に行くことが多いんだよね、神棚でも榊の取替などをしたりする日にあてていることもある、まぁ、これは月の節目だ。

年の節目としては今日、6月30日にしていることが多い、7月1日でもいいように感じることもあるけどさ、ともかく全国的に「輪くぐり」さん。

大祓って言うんだけどね、夏越の祓ともいうかな、最近では夏越ごはんという名のヘルシーフードがじわじわきているようだから、夏越の言葉の方が広まるかもしれない。

12月31日の年越しそば・・・次に仕掛けるは6月30日の夏越ごはん。

広まるか?

 

神社へのおみくじの出荷数が二週間ぐらい前に多かったから、毎年おみくじを引く人たちが今日は増えるようだ。

そこそこ人が来るような神社であれば輪をくぐるようにしていると思うけどね、輪をくぐって参拝して、おみくじ引いて、、、ということなんだろう。

破魔矢はないのかな?と思ったら、社務所のようなところに行けばあります。

なんとなく正月の雰囲気が破魔矢にはあるけどね、一年365日、いつでも良いのよ、こういうことは思い立ったが吉日。

 

f:id:omakase_factory:20170630064825j:plain

f:id:omakase_factory:20170630064835j:plain

話がズレるけど、思ってすることって苦痛がないね。

自分で思ったことを行動すると楽。

それがあれやれこれやれ、そうしろこうしろとなってくると苦。

自発的に東奔西走する人は思ったことで行動するから伸びるわけだ。

やってて楽しいもの。

 

神前破魔矢置き 桧製 上品

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hamayaoki001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。