神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

天井に一枚貼っておいてもいいだろう 木彫り雲「桧」

神仏の上は広がっている方がいいでしょう

通販ではいろいろな雲が販売されているから気に入ったものを選んで貼ってみるといいでしょう、素材いろいろ、生産国いろいろ、文字いろいろ、とまぁたくさんの種類がでてきましたね。

雲と盛塩はネット通販で買ったという人が多いんじゃないかな。

昔からあったんだけど、販売している店が限定されていたし、専門店に足を運ぶ人も少なかったということもあって、まぁ、ネット通販の方が気軽だよね。

 

ただ、雲も盛塩も絶対必要というものではないし、盛塩は飲食店ではよく見かけるかな。

ビルの中のテナントで入っている飲食店だと、雲と盛塩をやっていることが目立つ。

それにはそれぞれ意味が含まれているからね。

 

家庭でも雲はよく使われる。

気分的なもんだろうし、気休めっちゃ気休めかな。

ただね、やっぱり空は開けている方がいいんじゃないかな。

 

f:id:omakase_factory:20170505075217j:plain

雲がないと位置がわからないから雲ね。

雲の上が空ね。

これを空とか天でも一向にかまわないんだけど、やっぱり区切りが欲しい。

だから雲ね。

空とか天とかいわれてもどこからがそうなのかピンとこないでしょう。

でも、雲があればハッキリするよね。

 

youtu.be

 

マンション住まいの人たちはよく使います。

階上に人がいることが多いからね。

それに天井付近に神棚を設置しないで、八足台のような置台を使って祭っていることもあるよね。

やっぱ、足の裏が近いから嫌なのかな?と思うこともある。

 

天井に張っておく雲 桧製

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-kumo-001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。