読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

取り付け簡単 神棚の扉にスダレをつけてみよう

扉御簾は神棚の扉の裏側につけます

サイズが合わないようであれば希望の寸法でも作っていますが、3サイズは事前に用意をしていてほとんどこのサイズで合うと思う。

こういうものはサイズオーダーで作ると割高に感じてしまうかもしれないな、3サイズの中で選んでもらうといいでしょう。

 

小サイズは末社に合わせることができるだろうということで作っているサイズ、中サイズっていうのは中神明一社神殿にピッタリというサイズ、大サイズは大神明一社神殿という具合。

おまかせ工房の神棚サイズに合わせているけど、他社のものでもそう違わないかもしれないから使えると思いますよ。

 

小さなクギは付属してある。

っでマニュアルだとかそんな解説は必要なくて、竹ひごの間にクギを通して木に打つだけの話なんだけど、両面テープなどで留めない方がいいね。

両面テープは手短かだと思うけど、あれ、、、ベトベトするんだよな。

木部の場合には両面テープなど使わないでクギで留めておけばいいのさ。

両面テープの種類は多いけどね。

 

f:id:omakase_factory:20170424073506j:plain

このサイズであれば神棚の扉以外に使うところはないんじゃないだろうか。

まぁ、小型サイズの神棚を持っている人向けの寸法です。

小さな神棚だと扉御簾を付けることが多いんだよね、見栄えとしても付けておきたくなるわけだ。

 

大型の神棚の場合にはサイズオーダーで扉御簾を作ることになるかな。

注意して欲しいのは、これはあくまでも扉用のすだれってこと、神前御簾、祖霊舎御簾のような御簾ではないです、もっとも金額が違いすぎるからわかると思う。

 

youtu.be

 

神棚の扉にすだれをつけてみよう 扉御簾

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-misu-001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。