神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

リビングのフローリングにい草カーペットを使う

板の間にゴザを使う 敷いておくことがこれならできる

二年ぐらい前からかな、じわじわという程でもないんだけど、リビングでい草を敷きたいって人からの問い合わせが増えた。

基本的な使い方を言えば、床の上にゴザは無理です。

薄すぎる、滑る・・・この2点をクリアしないとやめておいたほうがいい。

まず、畳じゃないから鋲を打てないよね、薄いゴムを利用して滑り止めにしたりすればいいんだけど、その分の予算などもかかってしまう。

畳のように弾力がある場所なら座っていても痛くないけど、板の上にゴザを敷くだけでは痛い。

まぁ、そんなことは誰もわかっちゃいんだろうけど、い草上敷きを使いたいんだからしょうがない、なんとかしないと使えない。

 

おまかせ工房で作っている上敷きに「自由に切れる上敷き」があって、これはフローリングでもOKです。

ただ、ちょっと聞いておいて欲しい部分として、普通の上敷きであれば表と裏の両面を使えるんだけど、この自由に切れる上敷きは裏面加工を施しているから表面だけ使うことになる。

 

っで、さらに加工をしているから普通の上敷きよりも若干厚い。

ということで、その厚みを利用して、さらに裏面加工材も利用して、フローリングに直接敷ける要素ができたわけだ。

 

まぁ、元々は自由に切ってサイズや形を合わせてくださいねという商品だったんだけど、時代のニーズでリビングで使いたいときには、唯一のい草上敷きだと思う。

 

f:id:omakase_factory:20170314081855j:plain

家庭ではリビングなんでしょうけど、実は避難所で使ってもらうことがとても多いのね。

体育館だったり公民館だったりして床のところだね。

立ちっぱなしで避難所にいるわけにもいかないから敷物がどうしてもいる。

この自由に切れる上敷きか、業務用ポリプロピレン敷物(PPござ)のどちらかを使うんだけどね。

 

 

居間・リビングのフローリングにい草上敷きござを敷いてみよう

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-c-004.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。