神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

屋根違い三社と神殿ガラスケースの組み合わせ

入れておくなら最初からがいいと思う

神棚にも売れ筋の価格帯というものがあって、今回紹介するのは少し上の価格帯の神棚です、一般的に言うと良い神棚と言われる筋になって、大量販売を目論む会社では扱わないライン、専門店向きのラインです。

時間が経ち神棚の桧も色焼けしてくるんだけど、その色焼け具合も綺麗に焼ける。

まぁ、でも買うときそんなことを知って買う人はいないだろうな、やっぱり、専門店においてもらうには、細かいところも良い物を置かないとお客さんの目も肥えているからさ。

 

屋根違いの弥栄シリーズ、通し屋根の祥雲シリーズは共に専門店向けの商品。

ということで、専用のガラスケースを用意していて、このケースは大きさが合えばどんな神棚でもOKです。

しかし、ガラスケースも良い感じに作らないと、入れる神棚も良いものを入れてもらうために作っている関係上、そこそこの値段はします。

 

もしどこかで神棚を買われて新しいのであれば、こういうガラスケースに早めに入れておいてもいいのではないでしょうかね。

そのまま壁に付ければ棚板不要になるし、台の上に置いておくこともできます。

 

www.youtube.com

【神具】弥栄屋根違い神殿三社(中)(神棚)

---詳しい紹介---
外寸

高さ48cm 幅64cm 奥27cm

内寸(本社)

高さ33cm 幅15cm 奥7cm

高さ26cm 幅11cm 奥6cm
備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
材料:尾州

 

 

f:id:omakase_factory:20170216082318j:plain

綺麗でしょう、木目が揃うというか、見比べてしまうと神棚は価格差がよくわかる。

ここ20年ぐらいの間に神棚の価格がガクッと落ちたんだけど、素材の取り方も雑になってきて、安くないと売れないってことで粗製乱造になりがち。

この上品シリーズは、神棚ってこういうものだよね、という良いラインのものです。

 

 

定番三社 良い神棚と言われるクラスです

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana00605596217919.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

弥栄屋根違い三社 中型専用のガラスケース

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217917.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。