神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

厄年とか気になるなら神棚を持っていてもいいかもしれない

一年間限定だっていいんですよ

短い期間だけ神棚を祭っている場所として工事現場、建設現場があるんだけど、私の知っている限りでは三日間だけ祭っていたというのが最短かな。

その後の神棚は処分します、使いまわすことはしない。

もったいないようだけどね、それはそれでいいし、業務として用意しているものということもあるかもしれない。

 

厄年っていうものがあって、どこの神社でも厄除けをするんだけど、日頃は神仏に影響されない生き方をしている人でも、ちょっと気になってしまうこともあるでしょう。

また、神棚など家に置いておきたくない人もいるはず。

でも、一年間だけ祭っておくつもりで気になるようであれば神棚はあってもいいと思う。

 

そういう時には扱いやすい、臨時的な使い方をしても惜しくないものを選ぶ。

おまかせ工房の神棚セットなどはそういう使い方をする人もいる。

適度な品質を保ちつつ、神具なども含まてあります。

 

やはり1万円の神棚と3万円の神棚は同じではありませんが、目的は一緒。

ということで、初めて神棚を祭ってみようかというときに選んでいくことが多いです。

 

f:id:omakase_factory:20170107143128j:plain

厄年だからって自分の行動を自ら狭める必要もないわけだ。

要は気の緩みが出やすい、慣れてきて手を抜きやすいみたいな、そういうサイクルがあるんだろう。

 

災難は向き合うより避けて通りたいよね。

でもどこから降り注いでくるのかわからないんだ、コレ。

厄介とは上手く言ったもんだよ。

 

初めての神棚 手軽に祭れる神棚セット

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana14005596217911.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。