神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神前で使うなら木製灯篭が良いと思う

木製神前灯篭の魅力

わかっちゃいるけど・・・ということが身の回りにはたくさんあって、妥協をしないと終わりがない、でも妥協はたしくない、、、様々な場面で葛藤がある。

生活の細かい部分で判断をしないといけないわけで、老若男女など関係なく葛藤の連続なのかもしれないな。

衣食住のみならず、これをしたいんだけど・・・どうしよう・・・どの辺で決めようかとね。

 

目的は一緒でも仕様が違う、雰囲気が違うなど違いが生まれると価格に反映される。

航空機の搭乗クラスなどでよく例にとられることが多いし、自動車も同じか。

こういうビッグな産業なものとは違う、神具の世界でも同じことがある。

 

プラスティック製より木製の方がいいんだけど・・・・値段が・・・。

悩みどころかもしれない。

こと、灯篭にいたってはプラスチック製だと電池式になっていることが多いから配線不要で置きやすいメリットがある。

木製灯篭だと配線がある。

しかし、実際のところ電気を灯す機会が余りない、初めのうちは灯すことが多いかもしれない、次第に減ってくるのが経験的に思うこと。

配線を切ってしまう人もいたっけな、灯明しないけど木製が良いんだってことで。

 

まぁ、選ぶっていう行為はいろいろなことが頭をよぎります。

 

f:id:omakase_factory:20161123080644j:plain

神道では木製を使うのが極々普通のことで、祖霊舎などでは木製だね。

神棚の場合には灯篭を置く場合、木製かプラスティック製かに分かれる。

目的は一緒。

思案のしどころかもしれない。

 

www.youtube.com

 

 

木製灯篭を使ってみよう

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3152.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。