神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神棚としては小型の屋根違い三社 神具も含めた神棚セット

狭いところに神棚を祭れるコンパクトサイズの三社セット

先日、イギリスで日本酒の製造をするというニュースをみていたら、地鎮祭のようなことを現地の建設現場でやっていて、一通りの神具は全て揃えてあったから神職も日本から呼び、道具などは日本から持っていたのかな?とふと思った。

アルバイトの牧師なら山ほどいる日本国内の結婚式場の教会とはちょいと違うわけで、正直、経験者じゃないと神道の場合には着付けからして難しいはず。

そして八足台に乗せる神具の置き方なども慣れていないとめちゃくちゃになってしまうから、やはり・・・呼び寄せたのか?それともイギリスあたりなら常時いるのかな?

まぁ、外国の地でも日系企業の場合には起工式は行うことが多いよね。

 

それと昨日は富士山で日本酒を貯蔵するとまろやかになるというニュースを流していて、下界でお祓いをして富士山に持ち運ぶんじゃなくて、現地の山小屋でお祓いしていたっけな、狩衣を身にまとって玉串を振ってさ。

お酒と神というのは切っても切り離せない間柄ね。

 

あ、それと日本酒を飲んでいて「お酒ばかり飲んで・・・」と小言を言われたら、「これは御神酒です ありがたいのですよ」と軽い逃げ口上を返しに言ってみるのも手です、少しは場がなごみます。

っで「うちには神棚なんかないじゃない」と言われたら、、、用意しておいてください、そして一本お気に入りの日本酒を置いておくという裏技もあり、さらに上級者になれば大御神社、梅宮神社、松尾神社の三大酒神を祀っておけば文句のつけどころがございません、そのときには三社神殿がオススメでございます。

 

f:id:omakase_factory:20161105080610j:plain

ともかくこの日の本には万の神といわれるほど多くの神様がいます。

しかもそれなりの本殿をしっかり建造していて参拝客も多いよね。

自分の目的に合った神を見つけたら、あとはしっかり祭っておけばいいんじゃないかな。

神社巡りの面白さ、楽しさでもあるはず、いろいろな神様が祀られていますよ。 

www.youtube.com

 

狭いところに神棚をしっかり祭れるコンパクトサイズ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana14005596217911.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。