神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神棚セットと神殿ケースの組み合わせ参考例

小型サイズ向け神殿ガラスケースと招福神棚セット(小)

神殿ケースに神棚を入れたいとき、一般的には神棚と入れ物とのバランスを少しは考えると思うんだけど、トントンか若干の差であれば良い組み合わせになるかと思う。

ただ、それでも予算面で少しは安くあげておきたい時もあると思う。

そこで今回の店長ブログは、神棚セットとして販売している「招福屋根違い三社(小)」と「小型サイズ向け神殿ケース」の組み合わせを紹介してみたいわけです。

 

神棚セットだから画像の神具は全て含んであるから、大きさバランスなどはわかりやすかと思う。

要するに、この招福屋根違い三社(小)がちょうど合う神殿ケースということだね。

元々は上品シリーズの「弥栄屋根違い三社(小)」を入れてもらうために作った神殿ケースだから、サイズ的にはちょうど良い。

 

神棚セットの神棚と単品上品の神棚とでは、出来が違うと言えばその通りで、でも価格もね、全然違うんだ。

だから、利用してくれる人は納得してくれる。

高いものが良い物だとか、安いものは悪いものだとか、そういう話ではないのね。

 

神棚セットの価格の約2.5倍ぐらいする神殿ケースだから、多くの人はこういう使い方は考えないかもしれないな。

見合ったものを当ててくるだろうから、どうしても弥栄屋根違い三社(小)で考える。

でも、それでも、、、、という部分で参考例を作りました。

 

f:id:omakase_factory:20160710090753j:plain

招福屋根違い三社に付属している神具を配置してみるとこのようになります。

内部に全部の神具を収めると上の画像のようになる。

神殿ケースには引き出しが付いているから、その引き出し部分に横並べをしたのが下の画像。

 

もう少しあれこれ置きたいときには、引き出しを利用するのも手段のひとつだね。

まぁ、全部このように並べなくてもいいんだけど、全部乗りますよ、という部分を伝えたかったわけです。

 

f:id:omakase_factory:20160710090801j:plain

神殿ケースを使うと箱宮になるわけだけど、箱宮として作っている神棚よりもダイナミックに仕上げることができる。

こういうスタイルの場合には神前幕より御簾を付ける方がバランスが良いと思う。

箱宮に神前幕を付けると隠れすぎるように思う。

だから、おまかせ工房では専用の御簾を作っているわけです。

 

www.youtube.com

 

 

小型サイズ向け 神殿ケース 壁掛け可能

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217918.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

招福屋根違い三社神棚セット 神具一式含む

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana14005596217911.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

弥栄屋根違い三社 上品 小型神棚

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana00905596217910.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。