神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

欄間彫の注連縄付きガラス箱宮 コンパクトタイプ

欄間彫の注連縄付きガラス箱宮 コンパクトタイプ

御簾あってもいいものか、それとも必要はないものか、ちょっと迷うガラス箱宮神殿注連縄付きのご紹介です。

箱宮神殿のとき注連縄のポジションについては手前がいいのか、それとも神殿の屋根がいいのか、これもまた迷うんだけど、手前より屋根側の方がスマートさがあるように思う。

 

この場合には注連縄を付けている関係で神前幕はしない、まぁ、してもいいけど注連縄が全く隠れてしまう。

隠れてはいけないものではないんだけど、見たい見せたい気持ちも少しある。

 

ならば御簾はどうだろう?と考える。

御簾・・・・サイズオーダーで作ることができるけど、注連縄があるから御簾はあってもなくてもいいでしょう。

 

大中小の3サイズを作っていて、幅サイズが違う。

今回のは一番幅が狭い、1尺6寸サイズだね、約48cmぐらい。

 

f:id:omakase_factory:20160428093628j:plain

 いろいろな画像を組み合わせた動画です、音はありません。


www.youtube.com

 

【神具】ガラス箱宮神殿(注連縄付き)(小)吊下式(神棚)

---詳しい紹介---
外寸

高さ39cm 幅48cm 奥32cm

内寸(本社)

高さ25cm 幅29cm 奥4cm

 
備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。これは吊り下げるタイプのものです。
材料:尾州

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

 

 

 

 

欄間彫の注連縄付きガラス箱宮 コンパクトタイプ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06305596217913.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。