神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

破魔矢を壁に挿すときも使える破魔矢差し

破魔矢を壁に挿すときも使える破魔矢差し

壁に刺さる感じで破魔矢を飾りたいという人達がいて、そのときには破魔矢差しを使えば解決すると思う。

ただ、そのままの状態では留められないから、裏面に強力な両面テープや接着剤などを使うか、台に穴が空いてしまうけどクギや木ねじを打ち込んで留めておけばなんとかななるよね。

 

こういう飾り方をするってことは、重心が遠方にくるから留めるのであれば、しっかりと留めないといけない。

破魔矢の種類によっては絵馬が付いているはずだから、絵馬を取り外しておいてもいいかもしれない。

 

注意をして欲しいのは「両面テープの種類」。

知れば知るほど種類のある両面テープの世界、対象物次第で何種類もあるわけだ。

壁ってその人にとっては一種類なんだけど、こちらで事前に用意はできない。

何が適しているのは見極めて用意してください。

 

これと似たような事が「木彫り雲」でもあって、両面テープは付いているか?と聞かれることがあるんだけど、同じ理由で事前に貼り付けておくわけにはいかないんですよね。

しないサービスということもあるわけだ。

 

特に荷重がかかる付け方になるだろうから、しっかり付けてください、としか言えないな。

 

f:id:omakase_factory:20160406093514j:plain

軸自体は折れません。

おまかせ工房の破魔矢シリーズは檜の削り出しで固い。

だいたい、この檜はとっても固いから丈夫。

抜けることもないでしょう。

 

っで、壁って言うと部屋の壁を想像しがちなんだけど、玄関の壁に取り付けることもあるそうだ、そのときには家に向けるから屋外だね。

なんだろうね、風習なのかな?それとも他の何かがあるのかな?

人それぞれ説を持つようなので、やりたいようにやってみてください。

 

 

破魔矢を壁に挿すときも使える破魔矢差し

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-hamaya001.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。