神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

神棚をすっぽり納める 大きな木札をそのまま祀る

神棚をすっぽり納める 大きな木札をそのまま祀る

こういう箱型ケースや箱宮などではコップに水を入れて置いておくことがあるよね。

水玉があればそれはそれでいいんだけど、神具を置かない人でもコップ水だけはおいておくわけだ。

乾燥防止だね。

よく玄関に水を置いておくといいよ、、、と言われることがあって、金魚鉢でもいいし、熱帯魚とかね、風水の好きな人ならよく言われることなんだよね。

 

見えないような気の話ではなくて、なんというか裏付けのような科学的な意味があるわけさ。

だいたい玄関っていう場所から風が入ってくる、通り抜ける。

だから、一緒に水気も通して家の中の乾燥を和らげる仕組みだね。

加湿器という便利なものもあるけどね。

 

これは基本的に神棚を納めてもらうために作っているガラスケース。

正面にはガラスをはめこんで使えるようになっている。

乾燥が気になるようであれば、水を置いてください。

それだけで解決するから。

 

 

f:id:omakase_factory:20160401094123j:plain

 

 木札が大きくて神棚に祀れないって場合でも使いますね。

もうこの入れ物全体を神棚とするわけだ、箱宮だ。

そのまま立て掛けてしまう。

高さ30cm超えぐらいの大きな木札を持っている人もいるんだけど、もうそんな大きさのものは社には入らないからさ。

 

【神具】神棚 小型サイズ用 神棚ケース 吊り金具付き

---詳しい紹介---
外寸

高さ48cm 幅61cm 奥33cm

内寸(本社)

高さ44cm 幅53cm 奥27cm

 
備考
内寸(本社)とは内側の空間を指します。

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

 

 

内寸部分が内部の空間。

一応、おまかせ工房の「弥栄屋根違い三社 小」のために作っているケースです。

 

神棚をすっぽり納める 大きな木札をそのまま祀る

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217918.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。