神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

中型・大型サイズの神棚向け やや大きめの2.5寸神鏡

中型・大型サイズの神棚向け やや大きめの2.5寸神鏡

2.5寸の神鏡っていうのは大きな神鏡といってもいいかもしれないな。

神鏡のポジションは中央になるんだけど、手前にもってくる人もいれば、扉の前にもってくる人もいる、決まりはないから納まり具合次第。

 おまかせ工房では上彫神鏡・雲水彫神鏡そして普通の神鏡が主に神棚で使われる2.5寸サイズのレパートリーにある。

極上竜彫神鏡も雲型神鏡も2.5寸サイズがあるけどね、極上竜彫神鏡は背丈があるもんで扉前に置くとなると相当大きな神棚がないとバランスが悪い気がするし、雲型神鏡は主に神道祭壇で使われることが多い神鏡だ。

決まっていないからどれをどこへ置いてもいいのさ。

 

2.5寸っていうのは鏡の直径のこと。

神鏡は一般に鏡の大きさを表示していくのが習わし、他にもそういうことがあって、三宝などのものは幅だよね、それからかがり火、金幣芯、真榊などのものは高さ寸法。

いろいろ業界によって、一言で済んでしまう大きさ表示のものがあると思う。

しかし、それではわかりずいということで、幅だの高さだの奥行きだのっていう表示も併記してあるわけです。

 

 

f:id:omakase_factory:20150602120945j:plain

 

扉の前に置くのであればそれは一箇所しかないからわかりやすい。

階段の前に置くか、それとも最前列に置くか、、、、ここがちょっと迷う。

っで、扉前の場合には扉より大きなものは置かないから、でも普通は扉に対して高さ7分目あたりがバランスとしていいようにも思う。

最終的には好みの世界ね。

 

なんとか大きさ厚みとしてレターパック便でも出荷ができるから、随時出荷をしています。

 

神鏡の後ろに金幣芯を置く場合には、特に扉の前でそれをする場合には奥行き寸法は知っておいてください。

ちょうど上彫神鏡2.5寸と金幣芯「大」の組み合わせとして紹介もしています。

 

中型・大型サイズの神棚向け やや大きめの2.5寸神鏡

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/mail-kagami-011.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

上彫神鏡2.5寸と金幣芯 大との組み合わせ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kagamikinpei-set-017.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。