神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

定番の三社 唐戸神殿三社 少し大きめの通し屋根

定番の三社 唐戸神殿三社 少し大きめの通し屋根

久しぶりに定番の三社から逸品物を紹介してみたいと思います。

こういう定番の神棚っていうのは長く続いているバージョン。

それだけ多くの人達に使ってもらっているわけだけど、大量に生産していくシリーズではないもんで、多くの人と言っても限られているかも。

ただ、取り替えていくときでも同じものを選ぶ傾向が強い神棚ね、やっぱり良い神棚だと同じものを選びたくなると思う。

 

そのため一貫して不変。

だいたい世の中の物っていうのはあれこれ変化をさせたり、種類を増やしてみたりと工夫のようなことをするんだけど、従来のものと変えてしまうと怒られるという世界もある。

なんで変えたんだよ、変えるなよ・・・と。

おまかせ工房も昔から営業しているもんで、まぁ、いろいろな人達の意見を言われてきたんだけど、変えてはいけないものもあるんだよね。

 

一番変えてはいけない部分は品質。

木材相手の商売だから木の取り方には気を使う。

ここを変えてしまうと同じ形のものでも随分安く仕上げられるんだけど、それをしては従来のお客さんの目には別物として映るよね。

神棚って一人一台の傾向が強いから、何台並べても同じように作っていく手法の品質と、一台一台それぞれ違う木目で作っていく手法の違いがあるってことに気づかないこともあるかもしれない。

 

総じて、昔から営業している店の商品には良いものが多く、新しい店の商品には売りやすい価格帯のものが多い。

何故か?それは古いお客さんの目が光っているからなんだよね。

 

f:id:omakase_factory:20160211112222j:plain

画像を見てもらえれば、あ~良いね!値段もいいんだろ?と思うかも。

まぁ・・・いいです。

 

唐戸だけです、このシリーズは金具扉はありません。

やや大きめなんだけど、一般的な棚板であれば十分祭ることができると思う。

 

屋根が天井ギリギリにくるより10cm程度は空いている方が綺麗に祭ることができる。

空きすぎてしまうのもどんなもんかと思うんだけど、もし、屋根と天井が空きすぎているようであれば、破魔矢掛けでも使って破魔矢を飾っておくといいでしょう。

凄く合いますよ、神棚と破魔矢はね。

 

 

定番の三社 通し屋根三社富士神殿

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05005596217911pro.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。