神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

切らずに敷くこともある 自由に切れる上敷きござ

切らずに敷くこともある 自由に切れる上敷きござ

切れる上敷きござというものをあえて切らずに使うことも、業務用として使うこともあるから、今回の店長ブログは見方を変えて書いてみたいと思います。

強いゴザ、ともかく丈夫なものが必要っていう場面があって、それは飲食店ね。

お客さんがたくさんくるから座敷が傷みやすい、交換頻度が高いと畳替え費用もばかにならない。

ただ、今回の場面として割烹のような座敷ではなく、居酒屋感覚の座敷を想定している。

 

料亭に比べると居酒屋の作りは安普請になりやすいわけで、そりゃ料理の値段だけみても一目瞭然だし、そもそも高級感を求めているわけでもないでしょうから、回転率を上げた商売だよね。

一つの空間に座敷有り、テーブル席有りという、座敷席には靴を脱いで座るだけ。

店としても綺麗に使って欲しいわけで、でもお客さんは酔っ払うわけで、実に難しい。

板にして座布団でも置いておけばそれはそれでいいのかもしれないけど、それではいささかチープ感が如実に出てしまう。

 

もし、板の間&座布団から和室のようにしたいとき、ゴザを一枚敷く。

しかし、ござを敷くと言っても、たぶんこの「自由に切れる上敷き」しかないように思う。

だって、フローリングに敷きたい人達が使うゴザだから。

 

f:id:omakase_factory:20160124081334j:plain

家庭の場合には居間などにサッと敷けるわけで、わざわざ切らなくてもいいことが多いけど、店舗の場合にはその大きさに合わせて切って、四隅を合わせておくことを薦めますね。

 

ものすごく強く作ってある。

い草も良いんだけど、織り方も変えてね。

一番大きな特徴としては、裏面に加工をしてあるという点。

そのため少し厚い。

だから、床の上に直に敷いておける・・・というわけだ。

 

難点もある。

それは両面使えない。

普通の上敷きござは表裏の両面が使える。

でもこれは裏面には加工をしているから表面だけ使うことになる。

 

カットするときには必ず縁を付けてください。

ヘリテープは別途必要なメートル数だけ求めてください。

ハサミで切れる上敷きです、作業は切るだけ、そして補修用の縁を付けるだけ。

 

切らずに敷くこともある 自由に切れる上敷きござ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/uwashiki-ch-005.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

興味のある方は是非ご覧ください。