神棚 上敷き 簾の専門店 Yahoo!ストア おまかせ工房

おまかせ工房店長のブログ 商品をわかりやすく説明しています。

寄せ付けない力を備えよう 金幣芯と神鏡

寄せ付けない力を備えよう 金幣芯と神鏡

なんだかよくわからないと思うんだけど神鏡と金幣芯は相性が良い。

という感じでいいと思うよ、そんな深く深く知ることもいらないかもしれないね。

でも、どうして金幣芯の手前に神鏡があるんだろうと疑問を持ち始めたらやってみるといい。

神社などではよく見かける置き方だから、きっとそこには意味が含まれているんだろうと思い立ったときすればいいんじゃないだろうか。

 

物事っていうのは立場に寄って物の見え方は丸で違って見えるんだけど、当然、言葉にだって言い方がある。

引き寄せる力、寄せ付けない力・・・まぁこれは自ずとわかると思う。

さて、実はとても難しいけど、なんとなくそういうことなのかなぁ~と思ったら、寄せ付けない力は欲しくなる。

跳ね除けるんじゃないよ、寄せ付けないの。

 

f:id:omakase_factory:20160112102647j:plain

まぁね、こういう神具も一番始めに置いた人がいるわけでして、それが何時の時代の誰なのかまではあいにく知らないんだけど、数百年、一千年と続いていることにいちゃもんつけたところで、人の人生など短いもんです。

 

嫌ならやらなきゃいいだけのことだけど、知識と経験は重ね合わさることが多いもんで、生きていく過程で知っていけばいいんじゃないでしょうかね。

10代には10代の、20代には20代の、50代、60代・・・にはそれぞれの物の見方があるんだ。

 

ただね、知ってしまうと・・・もっと知りたくなるよ。

間違いない。

 

 

寄せ付けない力を備えよう 金幣芯と神鏡

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kagamikinpei-set-013.html

store.shopping.yahoo.co.jp

 

興味のある方は是非ご覧ください。